TVで中国語を見ました

「テレビで中国語」第1回目を見ました。
今週の目標は名前を中国語で伝えられるようにしよう

出演者の矢部太郎さんは、中国語は初めてですが、私も同じくらいのレベルだなあと思いました。
私も名前を中国語で言えなかったから・・・。
なので、この番組を見て早速辞書を引きました!
実は、増税前の駆け込みで3月末に中国語の辞書を買ったんです♪
調べてみると、私の名前は日本語でも中国語でも漢字表記は同じですが、発音はぜんぜん違っていてなんだか別人みたいです。

テレビで言っていたんですが、中国語の漢字は日本の漢字の3分の2は大体同じなんだそうです。
これを聞いて、ラッキーと思いました。
私のペンパル(ヨーロッパ)で中国語を勉強している子がいるんですが、漢字を覚えるのはとても大変だろうな~。

そうそう、漢字を使わない国の人たちの名前は音訳するそうです。

普京
Pu jing (プーチン)

史蒂夫 乔布斯
Shi di fu Qiao bu si (スティーブ・ジョブズ)

プーチンさんは何となく分かるけど、スティーブ・ジョブスは読めない(苦笑)

披头士
Pi tou shi (ビートルズ)
ピートウシーと発音するから、ビートルズと言えばそうかな?と思えるような思えないような・・・。


中国語には「声調」というものがあります。
「まー」という発音でも、4種類あるんです。
この音が変わると意味も変わってくるんですが、もーこれが難しいんです・・・。
先生が「普段の声の限界まで上げて、限界まで下げる。高低差があるほうがきれいに聞こえる」と言っていたので、実践してみたいと思います♪

テレビで小学生の女の子が「日本語と中国語は、漢字が違うところが面白い」と言っていて、わたしもそう思うようになりたいなーと思いました。
私は中国語と日本語が微妙に違う漢字に出合うと、混乱しちゃうのでは?と思っていたから・・・。
たとえば步とかね。

中国語は
日本語は

微妙に違いますよね。
最近、日本語の漢字を忘れてしまっているので危ないです(苦笑)
中国語と同じく、日本語の漢字もがんばります!

再见
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード