手紙っていいね

おひさしぶりです。
今日で1月もおわりですね。


12月と1月はぜんぜん手紙が書けませんでした。
お母さんが入院中、ペンパルからクリスマスカードが届いたんですが、いつもなら嬉しいって思うのに、去年の12月は手紙が届いてもなーんにも感じなかったんです・・・。
最近になってやっと、手紙が届くと嬉しいって思えるようになってきました。

去年、喪中ハガキを送ったら、お母さんの知り合いからお悔やみのお手紙が届いてジーンときたり、お葬式に来た人にお礼のお手紙を書いたら、心あたたまる返事が届いたり・・・。
手書きのお手紙って、やっぱりいいなぁって思いました。
葬儀屋で印刷されたお礼状も、お葬式のときに渡したけど、お母さんが生前親しくしていた人たちには、私からお礼の手紙を送りたいなぁと思って。
特に返事を期待して手紙を書いたわけではないんだけど、返事が届くとうれしいものですね。

お母さんが亡くなってから1ヵ月後くらいが、精神的に一番つらかったです。
その頃にお返事が届いて、元気をもらいました。
辛くなったときには、何度も手紙を読み返しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード