フランスのパルより

フランスのペンパルにPACS(パクス)について聞いてみました。

PACS 連帯市民協約
結婚をしていないカップルにも、社会保障など結婚しているカップルと同等の権利を認める法律のこと


ペンパルはPACSについて「反対」と言ってました。
理由が書いてなかったから、今度聞いてみたいです。

ちなみに彼女は、ベルベル人でイスラム教徒で、両親はアルジェリア出身です。
アルジェリアは一夫多妻が認められているみたいで(妻を同時に4人持てるんですが、最近は一夫多妻制度は広まっていないそうです)、パルはこれも「反対」だそう。
「奥さんを何人もいる男性は、十分なお金を持っていないといけないし、同時に何人もの奥さんを愛せるなんて信じられない」
と書いてありました。


他にもフランスのペンパルがいるので、PACSについて聞いてみるつもり
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード