オランダ語

こんばんは。

オルゴールはオランダ語でorgel
おてんばは、オランダ語でotembaar
ランドセルはオランダ語でransel
これらは、オランダ語が由来になった日本語で、オランダのペンパルに教えたら
「今でもorgel(オルゴールのこと)は使うけど、otembaarとranselは使わない」とのことでした。
あとカバンはオランダ語でkabasと言うそうですが、これもオランダでは今使われているのか聞いてみるつもりです。

フィギュアの世界選手権始まりますね。
ネットでフィギュア情報見たんだけど、鈴木明子選手の情報が少ない・・・。
(個人的に、アッコ選手の演技が一番好きです)

フランスのペンパルにフィギュアの話をしたら、
「2年前に、フィリップ・キャンデロロ選手の「八十日間世界一周」というアイスショーを見に行ったわ。
「八十日間世界一周」はジュール・ヴェルヌが書いた本だよ」

「八十日間世界一周」知らないな~。
1872年に発表されたフランスの小説だそうです。
映画化もされているみたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

八十日間世界一周。

みほさん、こんばんは。『八十日間世界一周』、大好きなお話です。昔、両親に、世界の名作全集を買ってもらったのですが、『不思議の国のアリス』、『小公子』などをおさえて、ダントツ、好きなお話でした。大人になって読み返してみても、なかなか面白いです。
映画の方も、新しいバージョン、古いバージョンがあって、新しいバージョンは見たことがないのですが、こちらもお勧めです♪。

スケートは、ボンドガールに始まって、いろいろなテーマが氷上で表現されるので、面白いですよね。鈴木選手は、私も好きな選手のひとりです。

最後に、文通をされている国が幅広いので、ものすごく興味深いです。

Re: 八十日間世界一周。

Gabriellaさん、こんばんは。

「八十日間世界一周」、おすすめなんですね。
読んでみたくなりました♪
図書館にあったら借りてこようと思います。

映画もオススメなんですねー。
「八十日間世界一周」については全然知らないので、こうやって教えていただけるのは嬉しいです。
映画もいつか見てみたいなぁ。

鈴木選手の今年のSPはキル・ビルですよね。
映画は見たことないですが、音楽と鈴木選手の演技がすごく好きです。

海外文通を通して、外国の文化を知るのはすごく面白いです。
日本にいたら知らないだろうな~って思うことも多いです。
反対に私は日本のことをあまり知らないんだなーと思い知らされることも多いですけどね(苦笑)
プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード