12月の読書

12月分の読書です。

最近、「天山の巫女ソニン」シリーズが面白くて、ハマっています。
ファンタジーもので、書かれている文章も「です・ます」調で丁寧な語り口なのに、内容がとても深いんです。
児童書だけど、大人でも楽しめる本でおすすめです☆

ソニンを書かれた作者の菅野雪虫さん。
雪を呼ぶといわれる初冬に飛ぶ虫の名前からペンネームをとったそうですが、素敵な名前だなと思いました。

それでは、追記からどうぞ。
2012年12月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:1971ページ


天山の巫女ソニン 1 黄金の燕天山の巫女ソニン 1 黄金の燕感想
面白かったー。ですます体で丁寧に書かれていて、読みやすかったです。ソニンは、とても心がきれいな女の子だなぁ。普通、欲が出てきたりするものなのに。王子たちの為に頑張るソニン、とても素敵でした。ソニンの家族やミン、イルギも素敵。レンヒは、うーんちょっとかわいそうだったかなぁ。ソニンの純粋な心はそのままでいてほしいけど、これからどうなるのかな?ソニンはいっぱい人間の嫌な部分を見ていくかもしれないけど、素敵な女性に成長していってほしいな、と思いました。続きが楽しみです。
読了日:12月29日 著者:菅野 雪虫
イデアの花 1 (花とゆめCOMICS)イデアの花 1 (花とゆめCOMICS)感想
「今日も明日も」が好きなので、こちらも読んでみました。糖分高めなのは「今日も明日も。」のほうかな。イデアの花はまだ1巻なので、これからどういう展開になるのか楽しみです。サンドの過保護なとこ、すごいなぁ。
読了日:12月23日 著者:絵夢羅
焼きたて!!ジャぱん (3) (少年サンデーコミックス)焼きたて!!ジャぱん (3) (少年サンデーコミックス)感想
水乃、嫌味ばかりいうから好きになれなかった・・・。なので、月乃には頑張ってほしいな、と思いました。バターロール対決面白かったなぁ。じゃんけんのところとか笑えました。次のメロンパン対決も楽しみです。
読了日:12月12日 著者:橋口 たかし
フォスターさんの郵便配達フォスターさんの郵便配達感想
1960年代のスペインが舞台のお話。実はこの時代のスペインのことをよく知らなかったんですが、同じ村に住んでいながら戦争に勝った人、負けた人がいるというのは複雑だし、住みにくいなと思いました。「スペインには死刑をいいわたされた人間はどっさりいるのです。わるいことをしたからではありません。戦争で負けたからです」というセリフが衝撃的でした。最終的にペリーコはお父さんとうまくいくかな?と思ったけど、なかなかうまくいかないものですね。でも少しずつ成長しているから、いつかお父さんと分かり合える日がくるかしら?
読了日:12月11日 著者:エリアセル・カンシーノ
マダム・プティ 1 (花とゆめCOMICS)マダム・プティ 1 (花とゆめCOMICS)感想
年の差夫婦のお話だと思っていたので、全然違う展開に驚きました。旦那さま、とても真摯な人だと思っていたのに・・・。他の乗客もどういう人かまだ分からないことが多いので、これからの展開が楽しみです。
読了日:12月9日 著者:高尾滋
いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集いそがしいよる―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集感想
星空の下で眠るのって素敵だな~。家にあるものを外に出しているところは、私も読みながらワクワクしました(でも、この家具ってみんなひとりで出したんですよね~?すごいな、ばばばあちゃん)ラストは思わずクスっと笑ってしまう、あったかいお話でした。絵もすごく素敵!
読了日:12月9日 著者:さとう わきこ
寺ガール 2 (りぼんマスコットコミックス クッキー)寺ガール 2 (りぼんマスコットコミックス クッキー)感想
跡継ぎ問題は大変だなぁと思いました。三姉妹それぞれの思いを考えると、簡単にはいかなそうですね。悟留はやっぱりお医者さんになるのかな?先輩とお似合いだと思うんだけど・・・。それから、光里の恋がどうなるか気になるなぁ。やっぱり相手のうちが教会だと、諦めるしかないのかな・・・。天くんとだったら、お寺の問題もないんだろうけど、光里の気持ちを考えるとどうなんだろう?お寺の住職が倒れると大変なんだな、と改めて感じました。
読了日:12月2日 著者:水沢 めぐみ
焼きたて!!ジャぱん (2) (少年サンデーコミックス)焼きたて!!ジャぱん (2) (少年サンデーコミックス)感想
表紙、すごいインパクトありますね(笑)2巻も面白かったです!特にパン対決は、すごく面白かったです。歌舞伎揚げのパン、おいしそうでした。でも確かに売れ残りのパンを処分するのはもったいないですよね・・・。炊飯器でパンを作れるなんて知りませんでした。レシピも載っていて参考になりました(でも多分、炊飯器でパンは作らないかな?どんな味になるかは気になりますが)
読了日:12月1日 著者:橋口 たかし
焼きたて!!ジャぱん (1) (少年サンデーコミックス)焼きたて!!ジャぱん (1) (少年サンデーコミックス)感想
オススメされて読みました。パン作りは好きなので、パン作りがテーマのこちらのマンガはとても面白かったです。富士山のパン、本当に作れるのかなぁ?あとクロワッサンもすごいと思いました。
読了日:12月1日 著者:橋口 たかし
宝石箱のひみつの鍵 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)宝石箱のひみつの鍵 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)感想
結婚してからもシャーリーはクリスのことが大好きというのが伝わってきて、キュンとしました。相変わらず男性客へ嫉妬しているし(笑)コーネリアがクリスの味方になってくれるのは心強いですね。それからアディルが幸せになって良かったです。ジャレッドはやっぱり謎の多い人だなぁと思いました。マンガの中で、クリスがシャーリーをむぎゅって止めたところがかわいかった!アントニーがシャーリーにアドバイス(?)してるところは面白かったです。アントニーも幸せになって欲しいなぁ。あとイアン先生そっくりな赤ちゃん、見てみたいです。
読了日:12月1日 著者:青木 祐子

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード