To malaysia

年末年始は、「純と愛」がやらないのが、何かちょっと寂しいな。
見ていて不快だと思うこともあるけど(純と愛の脚本を書いている人、視聴者をイライラさせるのが上手だと思う)、やらないのが寂しいと感じるということは、何だかんだで結構ドラマを楽しみにしている証拠なんだろうなぁ。

年賀状(国内宛て)はすでに去年出しているので、元旦からペンパルのお返事を書いています。
今のところ、チェコとドイツのペンパル宛ての手紙と、マレーシアのペンパル宛ての年賀状を書き終えました。
そして、今はフランスのペンパル宛てのファーストレターを書いています。
彼女とは、もう何回もメールでやり取りしてるんだけど、ファーストレターなので一応自己紹介を書いています。
それでフランス語で挑戦してみようかな?と思ったんだけど、全然書けない・・・
フランス語で書けたのは、挨拶と「私はMihoです」のみ
フランス語をスラッと書けるようになる日は、いつになることやら。

malaysiaz201212a.jpg
マレーシアのペンパルZへ送ったもの

愛知県の香嵐渓の新聞の切り抜き(一度だけ、紅葉を見に行ったことがあるけど、ものすごい車でした・・・)
名古屋・大須と、広島・原爆の子像のポストカード

マレーシアのペンパルのYちゃんから教えてもらったんだけど、マレー語で「あけましておめでとうございます」は、
selamat tahun baru というそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード