ギリシャのペンパルからの手紙

今日、スーパーへ行ったら、ドラゴンズセールがやっていて、「燃えよドラゴンズ~」という歌がずっとリピートされていました。
野球(というかスポーツ全般)に興味ない私。
ドラゴンズの結果がどうなったか全然知らないんですけどね

フィンランドにも野球(フィンランド式野球)があるんです。
フィンランドの野球は、ペサパッロ(Pesäpallo)といいます。
pesä(ペサ)が「巣」、pallo(パッロ)が「ボール」という意味です。
調べてみたけど、ルールがよく分からなかった・・・。
私は日本の野球のルールも知らないので、日本とフィンランドの野球の違いがよくわからないんですが、ペンパルいわく、「ぜんぜん違う」みたいです。

12345.jpg


今、ギリシャ在住のペンパルに手紙を書いています。
分からないことがあったから、ネットで色々と検索してました。

前回、ドイツから手紙を出してくれたので、ドイツの切手でした。
切手には「Deutschland」と書かれていて、「これってドイツ語でドイツという意味かな?」と思って調べてみたら、合ってました。
正式名称は、ドイツ連邦共和国(Bundesrepublik Deutschland)

切手は、2枚あって、ひとつはボンという所のポストタワー。
ボンという地名は聞いたことあったけど、よく知らないので調べてみたら、1949年~1990年まで西ドイツの首都で、ベートーベンの生家があるそう。

そして、もう1枚の切手は、ベルリンのブランデンブルク門。(リンク
「ベルリンのシンボルであり、ベルリンの壁建設により、門周辺は無人地帯となった」ところみたい。

あと、手紙に

「車で、スコピエに行ったことがあるわ」

と書いてあったんですが、スコピエがどこなのか聞いたことがなかったので、調べてみました。
スコピエ(Skopje)は、マケドニア共和国の首都だそうです。
マケドニアは、旧ユーゴスラビアの国。
ギリシャとは、「マケドニア呼称問題」を抱えているそうです。
Wikiによると、「憲法上の正式名称はマケドニア共和国であり、約125ヶ国はこの呼称を用いている一方、欧州連合や日本等はこれを認めず、国際連合に加盟したときの暫定呼称マケドニア旧ユーゴスラビア共和国を使用している」そう。
だから、ペンパルは「マケドニア共和国」という国名ではなく、都市名で書いたのかしら?
うーん、よく分からないです。
でも、パルが行ったことのある他の外国については、ちゃんと国名で書いてあるんだもの。
まぁ、これについては、ペンパルに聞かないほうが良いかも知れないですね。
タブーに触れるのは、まずいし・・・。
問題を抱える一方で、ギリシャとは観光や貿易などが盛んみたい。

他にも、セルビアやクロアチアなど、車で行ったことがあるそうです。
セルビアとかについては、前に紛争のことについて、本で読んだことがあるけどよく分からなかったんですよね・・・。
実際に行ったパルは、何か感じ取ったのかなぁ。

ヒュヴァー イルター(おやすみなさい)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード