まだまだフィンランド・ブーム

ヒュヴァー イルター(こんばんは)

図書館で、こちらの本を借りました。

わたしのマトカわたしのマトカ
(2006/03)
片桐 はいり

商品詳細を見る


マトカってフィンランド語で、「旅」という意味なんだそう。
まだ少ししか読んでないけど、サルミアッキが出てきたよ~。
フィンランドといえば、シナモンロールとサルミアッキ。
このふたつを、はいりさんが「日本でいうなら、おにぎりと納豆に相当するだろうか」と表現していて、ほぉ~、と思いました。
たしかに納豆は、外国人が食べるには勇気がいりますよね。
(ちなみに私は、納豆が苦手・・・。)

昨日書いた「kpt交替」、なんとなく分かってきたような気がする。
なんとなく分かってきただけで、ぜんぜん覚えていないけどね。
kpt交替が分からないと、辞書引くことも出来ないし・・・。
これは、kpt交替の復習を何回も繰り返したほうが良さそうだなー。
そして、勉強に飽きたら、はいりさんのエッセイを読んで、気分転換
まだまだ私のフィンランドブームは続きそうです。

拍手ありがとうございました。Kiitos
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード