マレーシアのイチゴは?

こんばんは。

マレーシアのペンパルの手紙に

「1度しかイチゴを食べたことがないの」

と書いてあり、はっとしました。
そうですよね、マレーシアって1年中暑い国だから、イチゴを育てるには難しそう。
ペンパルの兄弟が、マレーシアの「キャメロン・ハイランド」という高原リゾート(気温は年間を通して20度前後)でイチゴを買って来てくれたそうなんですが、

「とっても酸っぱくて、全部食べ切れなかったわ」

と書いてありました。
ちなみに、キャメロン・ハイランドでは、ストロベリー・ファームがあるみたいで、そこでイチゴの栽培が盛んに行われているそうです。

ちなみに私は果物の中でイチゴが一番好き。
私は、酢とか酸っぱいものが苦手だけど、イチゴは大丈夫なんですよね。
でも、パルの口には合わなかったかぁ・・・。
イチゴが酸っぱくてダメってことは、キウイフルーツはどうかしら?
これも酸っぱいですよね。
というか、彼女は食べたことあるのかしら?
キウイは、秋~冬にかけてのフルーツですし。

Wikiでイチゴのことを調べてみたら、イチゴはバラ科で、オランダイチゴという名前だということを、初めて知りました。
江戸時代の終わりに、オランダから輸入されたそうです。
ぜんぜん知らなかったです。

イチゴのことで、日本と韓国がもめているということも、Wikiで初めて知りました・・・。
イチゴが大好きなだけに、複雑な心境です。


私の家ではイチゴを作っていて、毎年4月くらいに食べられるんですが、オーストリアのペンパルの家で作っているイチゴは、5月が食べ頃だそうです。
野菜や果物の旬について、今度ペンパルに聞いてみるのも楽しいかも

拍手ありがとうございました。
Kiitos paljon. (どうもありがとう@フィンランド語)

ヒュヴァー ユオタ (おやすみ)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード