ドイツ語講座

こんばんは。
今日の暴風雨、台風並みで、すごかったですね・・・。
春の嵐って、こんなにすごかったっけとビックリしました。
テレビを見ると、いろんなところで被害が出ているみたいですね・・・。

今日は、ルクセンブルクのペンパルからお手紙が届きました。
この暴風雨の中の配達だったから、封筒は雨でぬれていたけど、中身は濡れていなくて、ほっとしました。
(この暴風の中、配達してくれた郵便局員さんに感謝です

ディズニーランド・パリのポストカードを2通も同封してくれました。
とってもうれしいです。
ありがとー。
(ポストカードに、0.50ユーロと書いてあるんですけど、ポストカード1枚につき約50円ちょっとということですよね?
日本でポストカードを買うより安くて、ちょっと驚いてしまいました。)

前回のブログで、「ドイツ語熱が一気に冷めた」と書きましたが、実は、今朝、NHKラジオのドイツ語講座(2日目)を聞きました。
せっかくラジオ講座の1日目を聞いたのに、1日目で挫折って早すぎると、思いとどまったわけです
今も、ドイツ語熱は、ないですけど、仲の良いオーストリアのペンパルとドイツ語で話したり、手紙でやり取りするのを夢見て、もう少し頑張ろうかな?と思いました。
(多分、パルがいなかったら、1日で挫折していると思うな・・・)

今朝も、ラジオでは「グーテンターク(こんにちは)」をいっぱい言ってました。
もう、私、グーテンタークは完璧に覚えましたよ

それで、さきほど偶然テレビをつけたところ、ドイツ語講座がやっていたので見ました。
ここでも、「グーテンターク」という発音練習があったので、やってみました。
グーテンタークの「ター」のところを強く言うらしいです。

そして、次に動詞の活用形が紹介されて、ここで、またもや挫折しそうに・・・。
最近、やっとフランス語の活用形を覚えられるようになったのに、フランス語とドイツ語の活用形がごちゃごちゃになりそうで・・・。

最後に、アルファベットを紹介してたのですが、ドイツ語のアルファベットは、英語ともフランス語とも微妙に違って、ここでも挫折しそうに・・・。
(挫折してばかりですね

ドイツ語では、アルファベットのことを「アルファベート」ということだけ、覚えました。
ちなみに、フランス語では、「アルファベ」、フィンランド語では「aakkoset(アーッコセットゥ)」。
フィンランド語の言い方が、一番難しいですね。

今日お手紙が届いたルクセンブルクのペンパルは、複数の言葉(英語と、ヨーロッパの言葉いくつか)を話せて、「ごちゃまぜにならないよ」と言ってました。
ごちゃまぜになると思うんだけどなー。
そんな彼女は、すごい!!と尊敬してしまいました。
私もいつかそういう日が来てほしいなぁー。

拍手ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード