読書メーターまとめ1月分

もう2月ですね。
早いです・・・

色んな場所で、大雪みたいですね。
こちらは雪は降ってないですけど、明日あたり雪が降るみたいなことが言われています。
雪が降っているところに住んでいるかたは、気をつけて下さいね。

1月分の読んだ本のまとめです。

今年最初に読んだ本は、加納朋子さんの「少年少女飛行倶楽部」です。
紅白見ながら読んでいて、元旦もこの本を読んでました。
本当に良い本で、読んだ後も晴れやかな気分になって、今年1冊目の本がこの本で良かったです。

今読んでいる本は、「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」シリーズ10作目、「恋のドレスと秘密の鏡」。
アップルとリルちゃんコンビ好きです。
9冊目の終わり方が怖かったのに、今回、始まり方が穏やかで驚いています・・・。

それでは、読書メーターのまとめは追記でご覧下さい。
1月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:3764ページ
ナイス数:43ナイス

今日も明日も。 5 (花とゆめCOMICS)今日も明日も。 5 (花とゆめCOMICS)
読了日:01月28日 著者:絵夢羅
ショコラの錬金術師 (ショコラの錬金術師シリーズ) (コバルト文庫)ショコラの錬金術師 (ショコラの錬金術師シリーズ) (コバルト文庫)
読みやすくて面白かったです。この本読んだら、チョコレートが食べたくなりました。トロイメリッシュのチョコ、食べてみたいです。アニカは天真爛漫だけど、実は天才少女ゆえ色々なことを抱えていたという、そのあたりのエピソードが切なかったです。イルゼは強気だけど優しいですね。ルーウェンは大人で、かっこいいです。クラウスは性格良さそうに見えて、本当は腹黒なのかしら?チョコレートの箱庭、実際に見てみたいです。
読了日:01月28日 著者:高見 雛
銀二貫銀二貫
とっても良かったです。寒天って奥深いんだなーと思いました。松吉は頑張りやさんですごいな、と思いました。でも、善次郎さんが松吉のことを認めてくれないし、いつも強く当たっているから、松吉がかわいそうで・・・。でも、善次郎さんの過去のお話を知って納得。真帆は、一生懸命生きているところが切ないけれども、素晴らしいな、と思いました。火事はとても怖いですね・・・。何度も災害に見舞われているのに、くじけずに立ち直ろうと頑張っている姿は感動しました。人の力ってすごい。ラストはもう感動。後味も良く笑顔になれました
読了日:01月27日 著者:高田 郁
恋のドレスと大いなる賭け ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)恋のドレスと大いなる賭け ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
クリスはシャーロックを想う気持ちがとても純粋だな、と思いました。シャーロックの寄宿学校の友人のビアードは、なんか女性に対してヒドイ・・・。ファニーのことを大切に想っているケネスとは性格が違うなーと思いました。シャーロックは前半かっこよかったのに、後半かっこ悪い!!シャーロックのことを信じているクリスに対して、何でこんなことしちゃうんだか・・・今回は、イアン先生がかっこよかったです。アディルは手強いですね。
読了日:01月26日 著者:青木 祐子
天然コケッコー 映画ノベライズ (コバルト文庫)天然コケッコー 映画ノベライズ (コバルト文庫)
そよが住んでいる村は、お店も全然ないし、流行の物だって手に入れるのは難しいけれど、のどかでのんびりした雰囲気がいいなーと思いました。そよは最年少の早知子の面倒をいつも見ていて偉いです。お祭りのところと、そよが広海のボタンをつけるところが、切なくて印象に残りました。あと卒業式の教室でのところも好きです。この本は、マンガの第4巻の中ほどまでとのことなので、続きも読んでみたいなーと思えるお話でした。
読了日:01月25日 著者:下川 香苗
ななつのこ (創元推理文庫)ななつのこ (創元推理文庫)
文通いいなー。ファンレターというところに惹かれました。瀬尾さんと駒子の関係が良い感じでほっこりしました。先に、「ななつのこものがたり」を読んでいたので、「ななつのこ」とどう話が絡んでくるんだろう?と楽しんで読めました。特に「一枚の写真」と「白いタンポポ」のお話が良かったです。
読了日:01月23日 著者:加納 朋子
今日も明日も。 4 (花とゆめCOMICS)今日も明日も。 4 (花とゆめCOMICS)
読了日:01月22日 著者:絵夢羅
今日も明日も。 3 (花とゆめCOMICS)今日も明日も。 3 (花とゆめCOMICS)
読了日:01月22日 著者:絵夢羅
君に届け 14 (マーガレットコミックス)君に届け 14 (マーガレットコミックス)
沖縄行きたくなりました。風早くんと爽子にはすっごくドキドキした。茂木くんはちょっと・・・。ケントやさしいなぁ。女の子にはっきりと物を言うちづ、かっこいいです。爽子のシーサー、ひどい(笑)
読了日:01月22日 著者:椎名 軽穂
あなたに眠る花の香 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)あなたに眠る花の香 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
短編集。どれも素敵なお話でした。恋のドレスのお話はキュンとするので好きです。リルちゃん、舌足らずなしゃべり方を頑張って直して話そうとしているところが可愛かったなぁ。クリスのドレスにサシェの香りって素敵☆パメラ・・・重い過去を背負っていたんですね。でもクリスとパメラが出会えて本当に良かった!!
読了日:01月15日 著者:青木 祐子
今日も明日も。 2 (花とゆめCOMICS)今日も明日も。 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:01月14日 著者:絵夢羅
今日も明日も。 1 (花とゆめCOMICS)今日も明日も。 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:01月14日 著者:絵夢羅
寺ガール 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)寺ガール 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
うちがお寺の3人姉妹のお話。面白かったです♪お寺のことってほとんど分かっていなかったけど、お寺に生まれると跡取りのこととか色々と大変なんだなー。お彼岸って今まで特に気にしたことなかったけど、お寺にとっては大きな行事なのね、と改めて気付いたり・・・。
読了日:01月14日 著者:水沢 めぐみ
恋のドレスと運命の輪 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)恋のドレスと運命の輪 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
ラリーはせっかちだけど、サーシアが落ち着いていて良いカップルだな、と思いました。特にサーシアはクリスのお客さんなのにとても優しくて良い人!シャーロックはクリスと二人きりになりたいのに、ラリーたちに邪魔(?)されてそこが面白かったです。シャーロックとクリス、これからどうなっていくんだろー?
読了日:01月13日 著者:青木 祐子
恋のドレスと硝子のドールハウス ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)恋のドレスと硝子のドールハウス ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
薔薇色で、パメラの作ったケーキとか食べたりリラックスしたいなぁ。今回は、シャーロックとクリスの会うシーンは少なめ・・・。シャーリーがエドに邪魔されてるシーン笑えました。大人気ないですね、シャーリーは。リルちゃんは本当に淑女!!
読了日:01月13日 著者:青木 祐子
恋のドレスは明日への切符 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)恋のドレスは明日への切符 ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
今回はシリアスでドキドキしたなぁ。パトリシアはわがままな女の子だと思ったけれど、本当は良い子だなぁ。ユベールは何だか怖くて苦手です・・・。クリスが元気がない時に、シャーロックに来てもらうよう頼むパメラは優しいなぁ。パメラを軽く叩くシャーロック、かっこよかったです。
読了日:01月12日 著者:青木 祐子
カントリー・ハウスは恋のドレスで ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)カントリー・ハウスは恋のドレスで ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫)
ピンクのドレスを着たクリスかわいかったなぁ。クリスのことが気になっているシャーロックの言葉が切なかったです。アップルのお母さんが愛人という今回のお話は、シャーロックとクリスにももしかすると当てはまってしまうのかな?切ないなぁ・・・。クリス、パメラ、リル、アップルの女の子4人組で仲良くしている光景は好きでした。
読了日:01月12日 著者:青木 祐子
月の街 山の街月の街 山の街
短いお話なので読みやすかったです。心にすっと入り込むものもあれば、「うーん・・・」となってしまったものも。訳者のSMAPの剛くんがあとがきに「いい意味での違和感がある」と書いていましたが、確かにそうかも。文化が違うから理解できない部分もありました。大袈裟すぎるよ・・・と思ったりだとか。韓国の作品ってほとんど触れたことがなかったから、こちらの本で韓国の文化に触れられたのは良かったかもなぁ。「クリスマスの贈り物」「とても特別な贈り物」などが良かったです。
読了日:01月06日 著者:イ・チョルファン
ななつのこものがたりななつのこものがたり
加納さんの「少年少女飛行倶楽部」が良かったので、他の本を読んでみたいなぁと思い、こちらを図書館で借りてきました。お母さんが子供のはやてくんに絵本を読み聞かせるという形を取って進められているので、とっても読みやすかったです。読みやすいけど、考えさせられました。あやめさんの言葉がとても素敵。それから絵がとってもかわいいです☆「ななつのこ」という本もあるんですね。「ななつのこものがたり」が良かったので、「ななつのこ」も読んでみたいなぁと思いました。
読了日:01月06日 著者:加納 朋子
恋のドレスと薔薇のデビュタント ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫―ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (あ16-11))恋のドレスと薔薇のデビュタント ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (ヴィクトリアン・ローズ・テーラーシリーズ) (コバルト文庫―ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (あ16-11))
第3作目。パメラかっこいい!!ファニーとケネスの話にはドキドキしました。ファニーとノラの二人好きだなー。ノラは少ない給付金でファニーを助けようとするところとか、本当に良い人なんだなぁってのが伝わってきました。ファニーのドレス「空の涙」も素敵。もちろん、クリスとシャーロックはこれからどうなっていくのかも楽しみだなぁ。でもイアン先生とパメラ・・・どうなっていくんだろう?
読了日:01月03日 著者:青木 祐子
少年少女飛行倶楽部少年少女飛行倶楽部
面白かった!青春だなぁ。実際、飛ぶなんてありえないし、どうやって飛ぶのか想像がつかなかったから、ワクワクしました。斉藤先輩がいつも上から目線で変な人!と思っていたけど、途中から先輩のキャラから目が離せなかった。ラストの先輩の言葉に少しキュンとしてしまいました。
読了日:01月01日 著者:加納 朋子

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪
いつもお世話になっています、fallcloverです。

さっそくですが、『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズ、ミホさん順調に読み進めておられるようで、大ファンの私としては嬉しい限りです(笑)。
私もアップルとリルちゃんのコンビ、大好きです!
『カントリー・ハウスは恋のドレスで』の、ピンクのドレスを着たクリスをかこんでわいわいやっている女の子たちの挿絵は特にお気に入りです。一番のお気に入りはクリス本人ですが(笑)。

『恋のドレスと秘密の鏡』は確かにあれっと思うほどのおだやかな始まり方ですよね…。
シャーロックはいまいちはっきりしませんが(笑)、この巻のラストの彼は本当、格好良いです!あきさんの挿絵もたまらないです。
『大いなる賭け』と直接つながっているのは、アディルさま再登場の『黄昏に見る夢』の方なのかも、と読んだ私は思ったりします。
あ、最新刊まで読んでいる今の私は、アディルさまも、ビアードも、コーネリアも、大大好きです♪
ミホさんも、いずれここまでたどり着いていただけると…(笑)。

…すみません、このシリーズのことを語りだすと真剣に止まらなくなりますので自重します…。

あと、『ななつのこ』シリーズも私とても好きなので、やっぱり読んでいらっしゃると聞いて嬉しいです。
手紙のお話って良いですよね~♪
この作品も続きが二冊あるので、よろしければまたいずれぜひぜひ。
『少年少女飛行倶楽部』も素敵なお話だったなあ…。

Re: タイトルなし

こんばんは。

アップルとリルちゃんコンビ、良いですよね。
「秘密の鏡」のアップル、成長してますね。
以前は、ドレスを着ること自体、嫌だったのに。

「カントリー・ハウス・・・」は、クリスはピンクのドレスを着たことを知った時の、シャーロックの反応が面白かったです。

「恋のドレスと秘密の鏡」は、始まり方が穏やかで驚きました。
というか、クリスは記憶が時々なくて、クリス一体どうしちゃったの?と心配になってしまいます。

私が読んでいる段階では、まだまだアディル、コーネリア、ビアードみんな色んな問題抱えていますね・・・。
最新刊まで読むの楽しみになってきました。

実は、「恋のドレスと黄昏に見る夢」「窓の向こうは夏の色」も最近読みました。
「窓の向こうは夏の色」でドロシアのことが出てきたので、もう一度「秘密の鏡」を読みたいな、と思いました。
ドロシアって何だかあまり好きになれないな、と思いました。
かわいそうな人だなーって。

「ななつのこ」シリーズ、そのうち読む予定です。
加納さんの本って読みやすくて面白くて好きです。

プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード