クグロフ

昨日、クグロフというクリスマスのパンを作ってきました。
(クグロフ Wiki)

最近は、シュトーレンとかパネトーネといったクリスマスのパンは見かけるようになったけれど、クグロフというのは、お店では見たことないなぁ。

クグロフというのは、オーストリア、ポーランドなどのヨーロッパ発祥のパン。
マリー・アントワネットが好んだパンだそうです。
これ聞いたとき、オーストリアのペンパルにそのことを手紙に書こうと思いましたね。
何回か、マリー・アントワネットの話題もしたことがあったから。

私が作ったパンは、チョコレート生地で、中にはチョコレート、ラム酒漬けレーズン、アーモンドスライスが入っていたけれど、普通はプレーンタイプのパンみたいです。

帰り、料理教室入っているショッピングモールの本屋で見つけました。

Amazonサイト とっておきの英文フレーズ1200

パラパラ見たけれど、これもなかなか良さげな本でした。
でも、今回はお見送り。
前回の記事に書いた、「ステキな英文フレーズ」の本がまだノートに書き写せてないです・・・。
全部で170ページくらいあり、今、やっと50ページ目です。
とっておきの英文フレーズのほうは、図書館でリクエストしようかなー?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード