フィリピンから手紙

何だかすごく蒸し蒸ししますね

今日は、SMAPの20周年
初めてSMAPを見た時、私はまだ小学生だったのに、年月が過ぎるのは早いなぁ。

フィリピンのCより、何年かぶりに手紙が届きました。
音信不通になってしまったのかな?と思っていたのですが、震災のときに、彼女から連絡が来て、再会することが出来ました。
仕事が忙しかったみたいです。

「今でも仕事は忙しいけど、好きなこと(文通)は、もうやめたくないわ」
とのこと。
ゆっくりで良いので、Cとの文通がずっと続けばいいなぁと思います。

Cは、今は福山さんが好きみたい。
「42歳という年齢は気にしないわ」
とのことだけど、福山さんは40代には見えないですよね。
若い

フィリピンC201107

かわいい付箋を同封してくれました。
ありがとう。
フィリピンのお店で買ってくれたみたいだけど、上海の住所が書かれているので、中国の文房具かな?

読んでくださり、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード