スペインへ手紙

台風が上陸する恐れがあるとのこと・・・。
何も被害がなければ良いですね。

スペインのF宛の手紙を紹介します。

スペインF20110705

名古屋城の桜のポストカードと、京都の竜安寺の石庭のポストカードを同封しました。

手紙には、梅雨のこと、日本の大学について、コタツ、畳の説明、玄関で靴を脱ぐこと、日本庭園のことなどを書きました。
日本庭園のことを書いたから、竜安寺の石庭のポストカードを選びました。
それから、テレビで「スペインはスリが多くて、スリに遭った被害が世界一」と紹介されていて、本当なのか聞いてみました。
スペインは観光客が多いから、それでスリをする為に集まってくるんだって。
怖いねー、もしスペインに行くときは気をつけないといけないなぁと思いました。
ちなみに、そのテレビでは、「日本は、世界一安全な国」とも紹介されてました。
落とした財布を警察に届けるのが、日本は世界一なんだそう。
そういう話聞くと、嬉しいですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード