オーストリアへ手紙

オーストリアのEへ送りました。
オーストリア201105

このバッグは、雑誌の付録です。
もちろん未使用です。
最近の雑誌の付録って、すごく豪華ですよね。
しかも値段もそんなに高くないし。
雑誌の付録送ったら、喜ぶかな~?と思って。
でも、送料がかかるから、大きなものは送れないけどね。

Eとの手紙のやり取りは、すごく楽しいです。
それに、時事問題とかのことについても、自分の思ったことを気軽に言えるから。
中国、アメリカ、ロシア、戦争のことについてとかをね。

といっても、先月、アメリカが核実験をしたことを書くのを忘れてしまった・・・。
アメリカが核実験を行ったのは、本当にショックでした。

最近、チェコのVからの手紙を読み返していて、オバマ大統領がチェコ(プラハ)で演説をして、ノーベル賞を受賞していたことが書いてありました。

当時、Vはこんなことを言ってました。

「オバマ大統領については戸惑ってるわ。
チェコの人たちは、オバマ大統領のことが好きだけど、就任当初の人気はないよ。
プラハでスピーチをしてノーベル賞を取ったけど、チェコの人はノーベル賞については賛成はしてないの。
彼はまだ何も重要なことをしてないんだもの。」

これは、去年の手紙の話です。
だから、今、チェコの人たちはどう思っているのか分かんないけどね・・・。

でも私、実はオバマ大統領のスピーチが好きなんです。
人を惹きつけるという説得力があるというか。

そういえば、少し前にラジオでアメリカについてこんなこと言ってたなぁ。

アメリカの南北戦争で、黒人を奴隷制度とする南部と、黒人を奴隷にするのはやめようとする北部の戦争が起こったのに、約150年たった現在は、黒人の大統領が誕生したってすごいことだとか言ってました。

といっても、来年アメリカは大統領選挙だから、次はどうなるのか分からないですね。

池上さんの本で読んだんですけど、「2012年問題」って言葉を最近知りました・・・。
(人類滅亡説じゃないです。)
来年、いろんな国の大統領選が行われる年だそうです。
でも・・・、その前に日本の首相がどうなるのか心配。

知らないと恥をかく世界の大問題2  角川SSC新書 (角川SSC新書)知らないと恥をかく世界の大問題2 角川SSC新書 (角川SSC新書)
(2011/03/10)
池上 彰

商品詳細を見る


たしかこの本に、2012年問題について書いてあったかな?
少し立ち読みだけで、まだ買ってないのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード