チェコの夏休みの宿題について

チェコのVから

「夏休みは宿題はないよー。
こっちでは、夏休みはholy(神聖な)ものだからね。」
とのこと。

ほとんどの学生はリラックスしたり、旅行をしたり、アルバイトをしたりするらしいです。

実はわたしは、4月からNHKラジオの「基礎英語3」を聞いているんですけど
(前にも記事に書いたけど、今のところ聴き続けてます。
多分簡単でついていけるからかな?)

アメリカの女の子が
「夏休みに宿題があるって?
冗談言っているの?」
というスキットがあるんです。

夏休みに宿題って、海外では珍しいのかも知れないね。

韓国はすごくいっぱい宿題が出ていそうなイメージ。
前に韓国のDから、韓国の学生のスケジュールを教えてもらったんだけど、ものすごい勉強しているんだもの。

でも日本では最近は、「夏休みの友」のページ数が少ないらしいです。
テレビでやってました。
といっても、塾の宿題の量が多いとか言ってたなぁ。

あと、読書感想文と自由研究。
この2つはなくならないんだね。
でもこの2つが厄介・・・。
私は両方とも苦手でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード