世界は戦争だった

私たちが子どもだったころ、世界は戦争だった私たちが子どもだったころ、世界は戦争だった
(2010/08/06)
サラ・ウォリス、スヴェトラーナ・パーマー 他

商品詳細を見る


あやっぺさんのブログで紹介されてた本が図書館にあったので、借りてみました。漫画ばかりで、活字を読むのが苦手な私・・・(活字を読むとすぐ睡魔に襲わます)ちゃんと読み終われるかちょっと心配です。でも内容がすごく興味深いので、頑張って読もうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

世界は戦争だった…

ミホさん、ご無沙汰しています。
コメントはできていませんが、毎日必ずblog訪問させてもらっています i-260

ミホさんにもこの本を手にとっていただき、とてもうれしく思います。
この本、活字がいっぱい!で読むの大変ですよね。本が大好きな私ですが、さすがに一度では読み切ることができず(さらっと流し読みできない本ですよね…)、何度かかり直してやっと読破しました。

もし活字を追うのがしんどかったら、イギリスの青年のだけでも読んでもらうといいのではないかと…。例のアメリカの女の子と文通をしていた人です。
そして、ラスト(あとがき?)のところで、彼の選択を知って、文通をしている人達がどう感じるか、私はすごく知りたいと思っています。

長々とすみませんでした。
また遊びに来ますね~。

Re: 世界は戦争だった…

おひさしぶりです。
私もあやっぺさんのブログ、ひそかに楽しんで読んでいます。

ちょうどオーストリアのペンパルと戦争について手紙でやり取りしていたので、あやっぺさんがこの本を紹介した時、絶対読みたいと思いました。

とりあえず第1章のポーランドのところを読みました。ポーランドにペンパルがいるんですが、過去にこんな悲惨な出来事があったなんて知らずにショックを受けました。そもそもポーランドの歴史って全くといっていいほど知りませんでした・・・。

ありがとうございます。スローペースで読破したいなと思っているんですけど、もし読むのが大変になったら、イギリスの人のところだけ読もうと思います。
プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード