snail mail

国内ペンパルさんが、初めて海外に手紙を出したそうなんだけど
「1か月たっても返事が来ない」と言っていて
私が思うに1ヶ月では返事は来ないでしょう~という感じなんだけど、どうなんだろう?
私の場合、早くても3か月に1回くらいの手紙のやり取り。
遅いともっとかかるかな?
snail mail(かたつむり便)というくらいだし、時間がかかると思うよと
伝えておきました。
私はスローペースでも大丈夫なんだけど、
早いやり取りを好む人には、物足りないかもね。


那本书被小王借走了。あの本は王さんに借りていかれました

我被爷爷说了一顿。私はおじいさんに叱られました

他被狗咬了一口。彼は犬にがぶりと咬まれてしまいました

杯子被打碎了。グラスは割られました

考试的成绩被妈妈看见了。試験の成績をお母さんに見られてしまいました

小张被大家选为学生代表了。張さんはみんなから学生代表に選ばれました

他被人从河里救出来了。彼は川から救い出されました

信写好了。手紙は書き終わりました

签证取回来了。ビザは取って帰りました

这个简单的道理,连小孩儿都懂。この簡単な道理は、子供でさえ分かります

他工作了一个晚上, 连觉都没有睡。彼は一晩中働いて、一睡もしませんでした

他们连商量都没商量就决定了。彼らは相談さえも(相談)せずに決めてしまいました

这些国外的城市我一个都没去过。これらの海外の都市は、私は一つも行ったことがありません
一个+都・也+否定 ひとつも~ない

今天一点儿也不冷。今日はまったく寒くありません
一点儿+都・也+否定 まったく~ない

我现在不饿, 什么都不想吃。私は今はおなかがすいていないです、何も食べたくありません
什么(疑問詞)+都・也+否定 何も~ない

怎么也推不开。門がどうしても開きません
怎么也+否定文 どうしても~ない

谁也不知道该干什么。何をすべきか、誰も分かりません
否定だったら、「都」でも「也」でもどちらでもOK

这件事谁都知道。このことは誰もが知っています
肯定の時は「都」で。「也」は使わない

那个人我好像在哪儿见过。あの人はどうもどこかで会ったことがあるようです

次は苦手な例文ふたつ・・・。
日本語にない表現だから、難しいな。

谁先到,谁买票。先に到着した人がチケットを買いましょう

你什么时候有空儿, 我什么时候来。あなたが暇があるときに、私はいつでも来ます


「是~的」構文 ~のです
我是昨天来的。私は昨日来たのです

我是从上海来的。私は上海から来たのです

我是骑自行车来的。私は自転車に乗って来たのです

我们是在北京大学学的英语。私たちは北京大学で英語を学んだのです
目的語は「的」の後に置くそうです


我替她买车票。私が彼女の代わりに切符を買ってあげたのです
何だこれ?意味分かんない・・・
主語の部分を取り立てていると、こういう語順になるらしい。


他怎么来了?彼は何で来たのですか?(理由)

他是怎么来的?彼はどうやって来たのですか(方式)

这个问题, 我们也很注意。この問題は、私たちも注意しているのである
「是~的」構文(~のです)」という意味じゃなく、
「~なのである」という意味の「是~的」構文。

見たことある例文なら、是~的構文だと分かるんだけど、
是~的と文中に入っていても、これが是~的構文なのか
それとも別の意味なのかよく分かんないことがあるんだよね。
むずかしいな・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード