中国のカードから

あやっぺさんのブログを見ていたら、あれ?と思うことがありました。
あやっぺさん元気かな~?
中国の「萬古長春(万古長春)」と書かれた門のポストカードと切手。
その切手に「420分」と書いてあったんですが、
たしか「分」というお金の単位は使われていないと習った記憶が・・・。
切手には「分」という単位がまだ流通しているということなのかなぁ?

中国のお金の単位

圆 (話し言葉:块)
角 (話し言葉:毛)


「分」は1番小さな単位です。
というか、話し言葉の「块」と「毛」、すっかり忘れてました・・・

あともうひとつ、あやっぺさんのブログからです。

中国の九寨溝(きゅうさいこう)のポストカードが紹介されていて、
2013年にこちらの記事を読んだときも、
「きれいなところだなぁ」って思ったと思う(5年前だからあまり覚えてないけど^^;;)
でも、ここ最近、何度も
「黄龙跟九寨沟一样美丽。(黄龍は九寨溝同様美しいです)」
という中国語の例文を発音しているので、九寨溝にちょっと思い入れがあるんですよね。
九寨溝は去年、地震のあったところですが、
今はどうなっているんだろう?

第8&9課

我吃炒饭。

他不抽烟,也不喝酒。

你买不买词典?

你也去中国出差吗?

我喝啤酒,你呢?

奇怪,我的钱包呢?

我们一起去吃饭吧。

你坐出租车去吧。

今天七月一号。

她的生日几月几号?

今天星期几?

现在三点三十五分。

你今年多大?

我父亲今年六十岁。

票价多少钱?

教材一共四千日元。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード