スペルの覚え方

図書館から借りた本に、
日本人(子供)は単語を書いて覚える、
アメリカ人(子供)は耳でスペルを覚えるって書いてあってびっくりしました。
日本人は漢字だから、書いて覚えるけど
アメリカ人はアルファベットしかないから
先生がp e n c i l eみたいな感じで1文字ずつ発音して、
生徒は耳でスペルを覚えていくらしい。
作者の方は、1940年代生まれなので、
今のアメリカはどうなっているのか知らないけどね。
だから日本人は、英語の単語を覚えるときも書いて覚えるって書いてあって
なるほどね~と思いました。

中国語入力の練習。
いまだに入力に慣れません・・・

你觉得累不累?
我觉得这件事应该跟他商量一下。
我一点儿也不累。
一点儿变化都没有。
这家店的东西比那家还贵。
今天比昨天还热。
我用光了这个月的工资。
我以前在这儿看见过他。
这台电脑没修好。
名字还没记住。
报告写好了吗?
你听见那个声音了吗?
我要带走。
我要拿走。
我没看见他。
我没碰见他。
你吃好了吗?
我学好了。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード