フランスのパルに手紙&TVで中国語

フランスのパルに返事を書いてました。
「お酢は苦手だけど、ちらし寿司を作ってみたらおいしかったよ!」と手紙に書いてあったので
「わたしもお酢は苦手だけど、ちらし寿司は好きだよ!」と返信しました。
お寿司のしゃりを検索してみたら、漢字で「舎利」と書くらしいです。知らなかった。
サンスクリット語で「遺骨」を意味する単語が由来だとか・・・(諸説あり)
お米と遺骨、ぜんぜん違うじゃんとびっくりしました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

何年か前に放送された「TVで中国語」のメモが出てきました。
当時はメモに下書きして、ノートに清書していました(結構まじめに取り組んでました^^)
メモを見てみると

莫打电话 mo4 da3 dian4 hua4 電話をかけないで

莫 mo4の意味分からなかった・・・
調べてみると「・・・してはいけない」という意味らしい。
書き言葉であり、方言でもあるみたい。

收银机 shou1 yin2 ji1 レジスター

「收」は受け取る、
「银」は銀行の「銀」のことだよね。
辞書引いたら、「银」は貨幣と関係あるものと書いてあった。
お金を受け取る機械→收银机(レジ)ということですね。なるほど^^
メンバーを表す「員」にすると、
收银员 shou1 yin2 yuan2 レジ係という意味です。
ちなみに、 yinの声調を1声にすると、ラジオになります。
收音机 shou1 yin1 ji1 ラジオ
ちょっとややこしいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード