中国語の数字に苦戦中・・・

最近、ペンパルに手紙を書けていない・・・。
アメリカのペンパルにポケモン好きか聞いてみようかな?
私はポケモンとサトシ?というキャラしか知らないです^^;;

ところで、まいにち中国語のテキストの連載に「ムスリムが多く住む北京の牛街」と書いてあって、
牛街ってなんだろう?と思って検索してみたら、
白い帽子(?)をかぶったムスリムの男性がたくさんいる画像があったので、びっくりしました。
中国でもモスクとかあるみたいで知らなかったなぁ。

先月のまいにち中国語聞いているんだけど、
1000、10000以上の数字が出てきて混乱しています。
2の言い方、22だと「二十二」、200だと「二百」と「二」と使って、
2000は「 两千」、2万は 「两万」と「两」を使う・・・。

中国のお金の単位、話し言葉と書き言葉、両方あるから覚えるのが大変です。
何で話し言葉と書き言葉2つ存在するんだろう?
話し言葉→块 毛 分
書き言葉→元 角 分

前に中国のペンパルから、1角紙幣をもらったことがあって、
中国留学経験ありの友達に「1角紙幣をもらったよ」と伝えたら、
「1毛ね」と言われ、えっ?となったことがあります。
角と毛が同じ単位だととっさに出てこなくて・・・。
お金の単位は難しいな~。
きっと中国で買い物するとき頭混乱すると思う。

また面白いダジャレをツイッターでみつけました。

【优衣库】

意味【ユニクロ】

発音Yōuyīkù ヨーイーク

优衣库 ユニクロ
漢字見ても分からないね^^;;
「ユニクロによー行くと覚える」と覚えやすそう。
ユニクロあまり行かないけど(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード