フランスのパルから

フランスのペンパルからファーストレターが届きました。
(彼女とは何回もメールでやり取りしてる仲です)

彼女は、「アルジェリアで生まれて、小さい頃にフランスに移住してきた」そうです。
実は私はテロがある前まで、アルジェリアのことについては、名前くらいしか知りませんでした。
テロがあったせいで、アルジェリアは危険な国という印象が強く、アルジェリアに住んでいる人(一般の人)がどういう生活をしているのか気になっていたので、もしパルが知っていたら、聞いてみたいなぁと思っています。

フランスは移民が多い国だそうです。
「最近は、外国で生まれた両親の子供が、フランスで生まれることが多いわ。
フランスで生まれた子供たちは、フランス語を話し、フランスの文化を取り入れていて、両親が生まれた外国のことについて知らないことが多いの。
それって残念なことだと思う。」
とのこと。

あと「フランスの人たちにとって、ベトナムは身近な存在なの?」と聞いてみたら
「本当よ。
ベトナムはフランスの植民地だったこともあって、身近な存在よ」
とのことでした。

それから
「テレビでフランス語講座を見てたら、ウサギの肉を食べていてビックリしたんだけど、フランス人はウサギを食べるの?」と聞いてみたら、これも本当とのこと・・・。
ウサギは食べたいと思わないんだけどなぁ~。
でも、どんな味なのかちょっと気になります。
関連記事
スポンサーサイト

中国のペンパル

今日は、雪が降ったりやんだりしていて、すごく寒い・・・。

中国のペンパルに、最近ニュースで話題になっている環境汚染のことについて聞いてみました。

「前は曇っていた日が多かったけど、今は晴れていて大丈夫よ」
とのこと。
ニュースでは、花粉や黄砂にPM2.5がついて日本にやってくるとか色々言われているけど、ペンパルが言うように本当にもう大丈夫なのかな~?
心配・・・。

ペンパルに、「日本にも汚染物質が飛んできているよ」と伝えたら、「日本も早く(汚染物質が)消えるといいわね」と言われてしまったけど、日本より中国のほうが危険なんじゃないのかな・・・。

ちなみに彼女とは、去年あった中国の反日デモのあとに知り合いました。
反日デモがあっただけに、日本のことをどう思っているんだろう?という心配もあったけど、彼女とはそういう心配もなく仲良くメール交換ができるので、うれしいです。
本当は私は手紙の交換のほうが良いんだけど、彼女が手紙の文通を希望してないことと、中国の郵便事情があまり良くないので、メールでやりとりをしています。
切手を集めているみたいだから、ポストカード文通でも提案してみようかな~。
関連記事

ギリシャ&マレーシアのパル

マレーシアのペンパルからメッセージが届いてたんだけど、ドイツ語で書かれていて焦りました・・・。
「ありがとう。さようなら」レベルのドイツ語だったから、今回は何とか分かったけど、
「私はドイツ語初心者だから、ドイツ語はよく分からないの。」と返信しておきました。
彼女は、去年くらいからドイツ語を習い始めたそうです。
まさかマレーシアのペンパルから、ドイツ語でメッセージが届くなんて思わなかったのでびっくりです。

今日は、ギリシャのペンパルから誕生日カードが届きました。
タイガー・ストアのカードみたい。
タイガー・ストアって、たしか大阪にオープンした、デンマークの100円ショップですよね?
(いつか行ってみたい☆)
ギリシャにもタイガー・ストアがあるのは知らなかったです。
大阪と同じものが売られているのかな~?

ちなみに今年の誕生日カード1通目は、オランダのペンパルからです。
年を取るのは嫌だけど、ペンパルからの誕生日カードが届くのはとっても嬉しいものですね。

今、ギリシャのペンパルに手紙を書いているんですが、彼女は空手をやっているんです。
なので、「空手とテコンドーって似てると思う?」と質問してみました。
私は空手のことは、よく知りません(絶対、パルのほうが詳しいと思う)
テコンドーのことは、もっと知らないです・・・。
知っているのは、韓国の武術ということくらいかな。
関連記事

NHK講座&フランス

こんばんは。

4月から始まるNHK語学講座の詳細を見ていたら、「テレビでドイツ語」の舞台は、ドレスデン、ライプツィヒだと書いてあったんですが、ライプツィヒはペンパルが住んでいるところなんです。
ライプツィヒ、どんなところなんだろう?
見るのが楽しみです☆
あと高橋光臣さんが出演されるというのも楽しみです。
役者さんとしか知らないから、どういう素顔なのか気になるなぁ。
去年、NHKラジオでドイツ語講座を聴いていたけど、難しくて2ヶ月くらいで挫折してしまったので(苦笑)、また4月からリベンジするチャンスですね。

今は、「テレビでフランス語」だけ見ているけど、理解度は多分10パーセントくらい・・・。
そういえば前に、「テレビでフランス語講座」のスキットで、「フランスでは、シュークリームは家で作る」と言っていて、フランスのペンパルに
「シュークリームは、ケーキ屋さんで買わずに、家で作るの?」
と聞いたら、
「私は作ったことはないわ。でも、ベーカリーで買えるよ。」
と書いてあって、フランスではパン屋さんでシュークリームを買うの?と思ってしまいました。
日本では、パン屋さんでシュークリームを売っているところって少ないんじゃないかな?
関連記事

レミゼラブル

ひさびさのブログの更新です。
ブログを更新しない間、朝ドラ見て泣いて(お父さんが亡くなってしまったところ、切なかったです)、フィギュアの高橋選手のインタビュー見て泣きそうになったり、フィギュア女子が表彰台独占して感動したり、映画「レ・ミゼラブル」を見て泣いたり・・・。

「レ・ミゼラブル」すっごくよかったです。
ミュージカル映画は「マンマ・ミーア」が大好きだけど、レ・ミゼラブルも大好きな映画になりました。
歌もすっごく良かった!!

映画を見る前、ペンパルに「レ・ミゼラブルどう思う?」と聞いたら、

チェコのペンパルからは「映画も舞台も最高よ~」
オーストリアのペンパルからも「映画はまだ見てないけど、舞台は大好きでDVDも持っているわ」と言われていたので、映画を見るのを楽しみにしてたんですが、本当に良かったなあ。
Do you hear the people sing?とOn My Ownという歌が特に好きです。
関連記事

オーストリアのペンパルの前向きな言葉

オーストリアのペンパルへお返事を書いています。
彼女は入退院を繰り返しているんですが、すごく前向きな文章が書かれていて、私のほうが元気をもらってしまいました。

「もし、あなたが病気になったり障害をもったら、二通りのパターンがあると思うの。
ひとつは、それを受け入れて、最善を尽くすし、笑い飛ばすこと。
もうひとつは、落ち込むこと。
私は、最善を尽くすほうをとるわ」

と書いてあって、ペンパルはなんて前向きなんだろうと思いました。

お医者さんから病名を聞かされたとき、号泣して、その病気を調べまくったそうですが(調べると余計に心配になり、やめたそうです。)

「でも前向きに頑張ろうと思っているわ。
これは、周りの人が励ましてくれるおかげね」

と感謝の言葉が綴られていました。
私は大きな病気はしたことがないけど、もし病気になったらペンパルみたいに強く、前向きになれないかも・・・。
でも、ペンパルの言葉は心にとめておきたいな、と思いました。

彼女の病気が少しでも良くなるよう、願うばかりです。
関連記事
プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード