切手発売

明日発売の「春のグリーティング」切手かわいいですね。
桜の形の切手がかわいい♪
郵便局HP

あと、2月8日発売の「季節の花シリーズ」の切手も素敵です。
郵便局HP

去年送ったプレゼント(小型包装物)が届いたという連絡がまだなかったので、ペンパルに聞いてみたら「もう届いているよー」という連絡をもらって、ほっとしています。
実は、このペンパルとはもう何年も手紙のやり取りをしてないんです・・・。
(私は彼女に手紙をすでに送っているので、ペンパルからの返事待ち状態です)
手紙のお返事は来ないけれど、突然ペンパルからプレゼントが届くんです。
プレゼントは嬉しいんだけど、本当は手紙のお返事が欲しい私・・・。
彼女が同封したカードには「返事を書くね」と書いてあるけど、一体いつになるのやら(苦笑)
以前、ブログに書いたことがあるけど、私はプレゼントよりも手紙をもらうほうが好き。
ポストカードやシールを同封することはあるけど、1番はやっぱり手紙です。
彼女の場合、かなり豪華なプレゼントを送ってくるので(送料もかかっているはず・・・)、私も何かお返しするんだけど、この状態が続くのはちょっとなぁ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

カナダのパルより

3月のフィギュアスケートの世界選手権が、カナダのロンドンというところで開催されると聞いて、カナダのペンパルに

「カナダにもロンドンがあるんだねー」

と聞いてみたところ

「ええ。オンタリオ州にあります。
でもかなり退屈だし、イギリスっぽくもないよ。
バンクーバーのほうが、イギリスの影響を受けていると思います」

とのこと。
カナダのロンドンは、オンタリオ州南西部では最大の都市みたいだけど、そんなに大きな街ではないのかな?
パルの手紙から、そんな印象を受けました。

「カナダでは結婚後、女性が旦那さんの名字に変更することが多いけど、ケベック州では結婚しても女性はそのままの姓を名乗ります」
と書いてありました。
州によって違うって、なんか面白いですね。
(アメリカも州で法律が違うこと多いし、カナダもなのかな?
今度、パルに聞いてみようと思います☆)

ちなみにカナダの1番多い姓はLi、ケベック州ではTremblayだそうです。
関連記事

12月の読書

12月分の読書です。

最近、「天山の巫女ソニン」シリーズが面白くて、ハマっています。
ファンタジーもので、書かれている文章も「です・ます」調で丁寧な語り口なのに、内容がとても深いんです。
児童書だけど、大人でも楽しめる本でおすすめです☆

ソニンを書かれた作者の菅野雪虫さん。
雪を呼ぶといわれる初冬に飛ぶ虫の名前からペンネームをとったそうですが、素敵な名前だなと思いました。

それでは、追記からどうぞ。

続きを読む

関連記事

フランスの

フランスのペンパルとタバコの話になりました。

「フランスでは、どんどんタバコの値段が上がっているのに、禁煙する人はいないわ」と書いてあって、フランスも日本も同じなのね~と思いました。

「フランスでは、年齢の若い女性の喫煙が多くなっていて、妊娠中でも禁煙しない人もいるんだけど、これはどうかと思うわ」とも書いてありました。
あと値段の安いタバコを求めて、外国(他のヨーロッパの国)へ行く人もいるそうです。

そういえば前に、インドネシアの小さな子供がヘビースモーカーというニュースがありましたよね。
その子は、禁煙に成功したのかしら・・・。
絶対に体に悪いと思うんだけどな。
関連記事

天気の話

こちらでは一時、雪が舞っていました。
風が強くて寒いなぁ。

最近知り合ったばかりのペンパル二人は、気温50度を経験したことがあるそうです。

ギリシャのペンパルは「暑すぎて、外出できなかった」とのこと。
フィリピンのペンパルは、ドバイで50度を体験したそうですが「エアコンがあって、本当に良かったと思うわ。」とのこと。

50度なんて想像できない・・・。
関連記事

マレーシア宛ての手紙


トラックバックテーマ 第1590回「ケーキについてると嬉しいくだもの」

絶対にイチゴ


malaysiaz201212.jpg
マレーシアのZ宛てに、去年の12月15日に送った手紙です。

この中には、年賀状を入れなかったので(彼女は、イスラム教なのでクリスマスはお祝いしません)、今年の1月7日に年賀状を送りました。
それで昨日、ペンパルから返事が届いたので、「手紙が届いたよ」とメールを送ったら、

「すごい偶然!
私も同じ日に、年賀状が届いたわ!」
とメールが来ました。

海外文通歴は長いけど、同じ日に、お互い手紙が届くなんて初めて。
なんだか嬉しかったです




関連記事

ちょっとした疑問

今日は、梅ちゃん先生スペシャルを見て、ほっこりしました。
いいお話だったな~。
松岡さん似の研修医の先生に思わず爆笑してしまいました。
あと梅ちゃん&ノブにはキュンとしました。
弥生さんと山倉さん、良かったなぁ。

もちろん、「純と愛」も見ています。
先週の土曜日の放送がとても良かったです!
(朝からウルウルしてしまいました。)
愛のモノマネが好きです。
またモノマネやってくれないかな?

ところで、たまたま見たテレビで、「学校の上履きは、日本独自のもの」と言っていました。
それで、外国ではどうなんだろう?とネットで少し調べてみたら、外国でも上履きに履き替える学校はあるそうです。
でも、上履きがない学校のほうが多いのかな?
ペンパルに、上履きのこととか、学校に下駄箱はあるの?とか聞いてみたいなぁと思いました。
もし上履きに履き替える必要がないのなか、下駄箱はないような・・・?

ちなみに私の学校は、体育館専用の靴(体育館シューズ)というのもありました。
「体育館で授業のときは靴はどうしていたの?」という質問を、ペンパルにしてみたいな。

今日は、いちごのショートケーキ&イチゴのタルトを食べました。
両方ともイチゴがいっぱいで、幸せ
関連記事

今年の目標は何?

遅ればせながら、今年の目標です。ペンパルが今年の目標は「Be happy」だと言っていたので、私も真似して「Be happy」を2013年の目標としたいと思います。
「幸せでいること」これって大切なことですよね。
小さな幸せをいっぱい見つけたいなぁ。

あと、目標ということではないんですが、ポストカードがいっぱいあるので、ペンパルに毎月1通ずつ送ろうかな?と計画中です。
全員のペンパルに毎月1通ずつポストカードを出すのは難しいので、まずは2名のペンパル宛てに送ってみようかな、と思っています。
この2名のペンパルは、定期的にお手紙のやり取りをしてないんですが(年に1回くらいの手紙のやり取り)、何となく気が合うというか、私のなかで特別な存在のペンパルなんです。
サプライズでポストカードが月に1度届いたら、ペンパルが喜んでくれるんじゃないかな?と思って。
とりあえず今月は、New Year's Cardを送ったので、来月からは京都とか名古屋の名所のポストカードを送りたいな、と思っています。


トラックバックテーマ 第1584回「今年の目標は何?」

関連記事

ペンパルから紹介されたマンガ

フランスのペンパル(2人)から、マンガ「今日、恋をはじめます」をオススメされたので、読み始めました。
実は、このマンガは以前に1巻だけ読んだことがあって。
ヒーローの京汰の性格が苦手で(あと絵もちょっと苦手・・・)、読むのをやめちゃったんですよね。
ペンパルがオススメしてくれたので、もう一度読んでみようかなと。
あとペンパルに、「京汰の性格は好き?」と聞いてみたいです。

それから、ペンパルから「赤髪の白雪姫というマンガがオススメだよ」と教えてもらいました。
知らないマンガだったので、読書メーターでチェックしてみるとなかなか評判もよく、面白そうです♪


フランス語で「あけましておめでとう」は、Bonne Anneeだと教えてもらいました。
関連記事

イギリスのパルより

インドカレーを食べに行きました。
辛さは、very mildで一番甘いのだけど、スパイスが効いてるから結構辛かったです。
おかげで、体はポカポカでした

イギリスのペンパルのお手紙を読んでいます。
手紙にsoap operaについて書いてあったんですが、soap operaって知っていますか?
私の辞書には「メロドラマ」と訳されていました。
日本でいうと、昼ドラみたいなものかな?
でも何でsoap何だろう?と調べてみたら、石鹸メーカーがスポンサーにつくことが多いことから、soap operaと呼ばれているみたい。

「イギリスには、コロネーション・ストリート(Coronation Street)というドラマ(ソープオペラ)があるよ」とパルから教えてもらいました。
調べてみると1960年から放送されていて、世界最古のテレビドラマとしてギネス登録されているんだって。

他にも、パルから「イーストエンダーズ(Eastenders)」というドラマも教えてもらいました。
こちらも長い間放送されているドラマなんだそうです。
ロンドンの東(イーストエンド)を舞台にしていて、下町独特の話し方みたい。

「ロンドンのイーストエンドは、移民とか貧乏な多い人が住んでいて、ウエストエンドはお金を持っている人がいるところよ」
と手紙に書いてありました。

そういえば、前にNHKの「世界ふれあい街歩き」でロンドン・シティを見たことがあって、ロンドンの金融街は働いている人がいっぱいいて、にぎやかだったけど、イーストエンドはガラっと雰囲気が違って、華やかな印象は受けませんでした。

「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」にも、イーストエンドという地名は出てきたはず。
闇のドレスとかクリスやパメラが昔いたところが、イーストエンドでしたっけ?
本に夢中になって、地名まで覚えてないや・・・。
ロンドンのウエスト・エンドにある、ウェストミンスターが話に出てきたことは覚えています。
たしかシャーリーが政治の仕事をしていたところが、ウエストミンスターだったような・・・?

Wikiによると、「ウェストミンスター宮殿の所在地こそがウェストミンスターであり、ユネスコの世界遺産にも登録されているその建物には英国議会の議事堂が入る。」そうです。
今度、「ヴィクロテ」にウエストミンスターが出てきたら、シャーリーたちはここで働いているんだな~と想像しながら読もうと思います☆
関連記事

デンマークのお菓子

denmarks1_convert_201301.jpg
デンマークのペンパルからもらった、お菓子や紅茶です。
板チョコにびっくりしました。
日本の板チョコって、紙の包装の下に、銀紙で包んでありますよね。
パルからもらった板チョコは、1枚の紙だけで包装されていたんです。
銀紙で包んでないの?と、びっくりでした。
銀紙で包むのは、日本の板チョコだけなのかなぁ?
でも、銀紙で包まないとチョコレートが溶けたとき、紙にチョコがついてしまいますよね
保存のためにも、銀紙は必要だと思うんだけどな~。


(追記)
チョコの銀紙について、少しだけ調べてみました。

・チョコレートの味が変わらないようにするため(酸化防止)
・虫が入らないようにするため

銀紙の役割を知らなかったけど、銀紙って大切なんですね。
虫が入らないようにするため、というのはすごく分かるなぁ。
紙だけだと、すき間から虫が入ってしまうこともありますしね。
デンマークでは、銀紙で包まないのが普通なのか気になります。
関連記事

年賀状

夕方くらいから、ちらちら雪が舞っています。
明日は積もるのかなー?

今日、絵柄入りの年賀状を買いたいと言われ、一緒にお店に行ったんですが、微妙なデザインのものしか残っていませんでした。
まぁ、1月3日だし仕方ないかなー?
結構リアルなヘビの絵柄の年賀状がいっぱい売っていました(こういうデザインは、あまり選ばれないのかも知れないね。)
ちなみに、私の母親はヘビの絵柄は嫌だと言っていて、今年の年賀状はヘビじゃない絵柄を選んだそうです。


今日は、フランスのペンパルに、年賀状を書いています。
ちょうど袴の広告を見つけたので、切り抜いて年賀状に貼り付けてみました。
「袴は、卒業式で着たよ」という文章を添えて送るつもりです。
あと、こたつと鏡餅の説明も。
とっくにクリスマスは過ぎているけど、去年の冬のグリーティングのクリスマスツリーの切手です。

そうそう、郵便局のHPで、普通切手のアンケートをやっていますね。
10円、20円、30円切手で素敵なデザインの切手が発売されたらいいなぁ。
関連記事

To malaysia

年末年始は、「純と愛」がやらないのが、何かちょっと寂しいな。
見ていて不快だと思うこともあるけど(純と愛の脚本を書いている人、視聴者をイライラさせるのが上手だと思う)、やらないのが寂しいと感じるということは、何だかんだで結構ドラマを楽しみにしている証拠なんだろうなぁ。

年賀状(国内宛て)はすでに去年出しているので、元旦からペンパルのお返事を書いています。
今のところ、チェコとドイツのペンパル宛ての手紙と、マレーシアのペンパル宛ての年賀状を書き終えました。
そして、今はフランスのペンパル宛てのファーストレターを書いています。
彼女とは、もう何回もメールでやり取りしてるんだけど、ファーストレターなので一応自己紹介を書いています。
それでフランス語で挑戦してみようかな?と思ったんだけど、全然書けない・・・
フランス語で書けたのは、挨拶と「私はMihoです」のみ
フランス語をスラッと書けるようになる日は、いつになることやら。

malaysiaz201212a.jpg
マレーシアのペンパルZへ送ったもの

愛知県の香嵐渓の新聞の切り抜き(一度だけ、紅葉を見に行ったことがあるけど、ものすごい車でした・・・)
名古屋・大須と、広島・原爆の子像のポストカード

マレーシアのペンパルのYちゃんから教えてもらったんだけど、マレー語で「あけましておめでとうございます」は、
selamat tahun baru というそうです。
関連記事

フィンランドの年越し

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

フィンランドの年越しには、ポテトサラダとソーセージを食べるとツイッターで知ったので、フィンランドのペンパルの家ではどうなのか聞いてみました。

「フィンランドでは、肉、ポテトサラダ、サーモン、ニシンとかを食べるよ。
ちなみに私は、フランクフルト、ビート(砂糖大根)、ポテトサラダを食べたわ。」
とのこと。

フィンランドの人たちって、じゃがいも好きだなーと思う。
マッシュポテトも大量に食べるみたいですし。


ところで、昨日読んだ「俺物語!!」というマンガ、すっごく面白かったです。
表紙だけなら、手にしないだろうなぁ。
中身は王道の少女マンガで、気に入りました。
主人公がめちゃくちゃ純粋でいい人です☆
関連記事
プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード