イギリスの切手&京都のこと

こんばんは。
今日は、日帰りで京都へ行ってきました。
今回は、東福寺と伏見稲荷大社へ行ってきました。
紅葉がとてもきれいでしたよ~。
特に、東福寺の紅葉のじゅうたんがとってもキレイでした。

それから郵便局へ2度(2ヶ所)行きました。
もう郵便局でテンションがあがってしまいましたよ~。
(一緒に行った人は、年賀状以外は一切手紙を出さない人なので、『テンションが上がるというのが理解できない』と言ってましたが・・・)
詳しいことは、またブログで書きたいと思います。

イギリスのペンパルからの手紙に貼られていた切手です。
CIMG1464_convert_20121130231041.jpg
ロンドンオリンピックの切手です。
イギリスのメダリストは賞金はもらえないけど、切手になるというのをテレビで見たことがあって、こちらの切手を見た瞬間、「あぁ、これがオリンピックの切手なのね」と感動しました。
イギリスでは何人の選手がメダルを取ったのか分からないけど、全員分の切手があるのかな~?
ちなみにこちらの切手は、アーチェリー女子で金メダルを取った選手です。

イギリスの切手って、「イギリス」という国名が入ってないですよね。
初めてイギリスから手紙を受け取ったとき、切手に国名が書かれていないので少し驚きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

フィンランド

今日のEテレの「グレーテルのかまど」はムーミンママのパンケーキだったので、もちろん見ました♪
パンケーキ、おいしそうだったな~。
パンケーキの上のベリーソース(イチゴ、ブルーベリー、フランボワーズ)が、とてもおいしそうでした。
フィンランドのパンケーキの形は四角で、しかもオーブンで焼くところが日本のパンケーキとは違っていて、興味深かったです。
どんな味なんだろう?
ムーミンの本は1冊だけ読んだことがあるんですが、今日テレビを見たらムーミンの本がまた読みたくなりました。
ムーミンママが作る料理がおいしそうで、こんどは料理に注目して本を読んでみたいな、と。

moomin2_convert_20120828105408.jpg

Moimoi☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

スロヴァキアより☆付録

201211cd.jpg

スロヴァキアのペンパルからもらったCDです。
スロヴァキアのヒット曲が入ったCDみたいで、新聞の付録だそうです。
どこの国だったか忘れちゃったけど(ヨーロッパのどこかの国だったと思います)、新聞の付録のことをテレビで見たことがあります。
日本のキオスクみたいな売店で新聞が売られているんだけど、付録に小説やCDがついてくるみたいでビックリしました。
付録なしの新聞も売られていて、こちらは少し値段は安めみたい。
日本の新聞には付録はついてないし、小説が付録としてついてくるなんて外国の新聞社はすごいなぁって思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

フランスから☆マンガ

今日、「任侠ヘルパー」を紹介する番組を見たんですが、映画すっごく見たくなっちゃいました。
多分、来月くらいに見に行く予定です♪

フランスのペンパルから『piece』というマンガを紹介してもらって読み始めたんですが、内容が重い・・・。
悲しいお話は苦手なんですよね。
読書メーターで他の人の感想を読むと、ミステリーと書かかれている方がいて。
一体どんなお話なんだろう?と気になっています。

そうそう、pieceはドラマ化されているそうです。(もちろん日本のドラマです)
私は全然知らなかったんですが、まさかフランスのペンパルから教えてもらうとは(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

紅葉

フランスのペンパルに聞いたら、紅葉はフランス語でérableというそうです。
「érableは、英語でmapleのことだよ」と教えてもらったんですけど、何かちょっと違うような気がする・・・。
日本語の「紅葉」は、秋になって草木が赤や黄色に色づいていく様子のことを指すんだと思うんだけど、mapleだと「もみじ(楓)の木や葉っぱ」という意味になってしまわないかな~?

日本独特の感性を他の外国語で説明するのは、難しいですね・・・。

私の持っている辞書には「紅葉」はred leavesと書いてあるのですが、red leavesという表現は、日本の紅葉の美しさがあまり出てないような気がして、何かもっと素敵な言葉がないかな~?と思って調べてみたところ、autumn foliageとかautumnal foliageという表現を見つけました。

紅葉のポストカードをパルに送るときは、You can enjoy the beautiful autumnal foliage.という文章が使えそうですね☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

From Spain☆オムライス

「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」シリーズの短編集「宝石箱のひみつの鍵」を読んでいます。
短編集の中のひとつ、「鏡の家の恋人」というお話は、文通とか手紙という言葉が入っているので、読んでいてワクワクしちゃいます。
今読んでいる途中なので、どんな内容なのかとても楽しみです。

omu.jpg
(料理教室で作ったオムライス、ポトフ、サラダ)


スペインのペンパルからの手紙

以前、オムライスのレシピを教えたんですが、
「ケチャップライスを作るときのお米って、生米?それとも炊いたお米で作るの?」
とペンパルから聞かれました。
私の中では、「ケチャップライスは炊いたご飯で作る」ものだと思い込んでいたので、レシピにはriceとだけ書いたんです・・・。
他にフィンランドのペンパルにも、オムライスのレシピを教えたので、ちゃんと「炊いたご飯で」と説明しておかなきゃなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

10月の読書

スペインのペンパルが「パール・バックの本が好き」と言っていたので、図書館でパール・バックの「大地」を借りてきました。
読書メーターで他の人の感想を読むと、良い話だそうで。
読むの楽しみだなぁ。
パール・バックは、他のペンパルも好きな作家として挙げていたんです。
そんなに有名な作家なのかな?
実は私はペンパルに教えてもらうまで、知りませんでした。

パール・バックの「つなみ」は、日本が舞台になった本なんだそうです。
読みたいと思ったけど、私が利用する図書館にはないみたい。
でも、こちらの動画を発見したのでリンクを貼っておきます。
辛くて悲しいけれど、見たあとはジーンときます。

http://www.youtube.com/watch?v=uiIbBiUnMxs&feature=player_embedded

「つなみ」は1947年に出版された本。
それを日本人ではない作者が書いたなんて、すごいなぁと思いました。


話は変わって、10月分の読書のまとめです。

飛鳥井 千砂さんの本って、話に入り込んでしまって、さくさく読めるから好きです。
「夏への扉」は読書メーターで評価が高かった本です。
たしかに良かったけど、でもSF作品をほとんど読んだことない私にはちょっと難しい内容だったかな?

2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1157ページ
http://book.akahoshitakuya.com/u/162834/matome

■ひっこしました
イラストがとてもかわいい。部屋の雰囲気、好きだな~。特に手作りポスト、可愛かったです☆郵便好きの私には、こんなポストに手紙が入っていたら嬉しいだろうな~、真似してみたいな~なんて思いました。でも部屋のトラブルは困りますよね・・・。
読了日:10月29日 著者:杉浦 さやか
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/23325759

■しあわせになるドーナツの秘密―大切にしたい7つのこと
話自体は、突っ込みたくなる部分もありました。でも、なるほどと思うことも書いてあったので、読んでよかったです。「ドーナツの輪の部分はお金で買えるもの。中の穴は人の性格のように目に見えないもの。」というドーナツの話が心に響きました。今までドーナツの穴は意識したことがなかったので。それから「親切は暴力より強い」「私たちの心の中には悪魔と天使がいる」という言葉にグッときました。ナイス先生、めちゃくちゃ良い人だなぁと思いました。ゴールドさんも素晴らしい人ですね。
読了日:10月29日 著者:ボード シェーファー
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/23325304

■夏への扉[新訳版]
最初、なかなか読み進めることができませんでした・・・。登場人物がどん底だったことと、科学的なところが私には少し難しかったです。でもラストにかけて良かった!こんな結末になるなんてビックリです。ハッピーエンドで、読了感とても良かったです。コールドスリープは私だったらやるのは怖いと思うなぁ。
読了日:10月28日 著者:ロバート・A・ハインライン
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/23297147

■チョコレートの町
読み終わったあとの気分、とても良かったです。吉村さん素敵だなー。私も早瀬くんと似たようなところに住んでいるから、なんでそんなに故郷が嫌いなの?とあまり共感できなくて・・・。ちょっと複雑だったな~。でも、車がないと行動できないというのは不便ですよね。あと田舎ならではの人間関係はちょっと面倒かな?飛鳥井さんの本は、さくさく読めちゃいます。早瀬くん苦手かも?と思いながらも、どんどん本に惹きこまれました。面白かったです☆
読了日:10月16日 著者:飛鳥井 千砂
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/22977905


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

絵本

図書館で「ぐりとぐら」の英語の絵本を借りてきました。
借りたのは「ぐりとぐらとかいすいよく(英語 Guri and Gura's Seaside Adventure)」です。
ハリポタ5巻(洋書)を読むのが大変になってきたので(長いのが難点・・・)、もっと簡単に読めるものを、と思って絵本にしてみました。
「ぐりとぐら」シリーズ、やっぱり好きだな~。
読んだ後は、ほんわかな気持ちになりますね。

絵本の中に
Give it all you've got!
という言葉があります。
これは前にラジオ講座で出てきた表現で、「あ!」と思っちゃいました。
直訳すると「自分の持っているものをすべて、それに与えて」、つまり「全力で頑張って!」という意味です。
ペンパルが何かを頑張るときは、私はDo your best.を使うことが多いけど、Give it all you've got.も覚えておけば使えそうな表現ですね☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

イタリアに

イタリアのペンパルに送った手紙が届いたそうです。
なかなか手紙が届かないな~って心配してたんだけど、無事届いてよかったです。
メモを見ると、10月11日に投函していました。
てことは約1ヶ月もかかったことに・・・。
イタリアってこんなに日数かかるのかな~?
でも、無事パルに手紙が届いただけでもありがたいことです。

郵便局のHPを見ると、そろそろクリスマスカードを送る準備に入らなくちゃ、と思いました。
まだ何もしてないから。
毎年、クリスマスまでに間に合わなくて、結局ペンパルには年賀状を出しています。
今年はどうなるかなぁ?

郵便局のホームページ(クリスマスカードの期限)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

From France★

フランスのペンパルの手紙に
「私はフランスのオランド大統領が好きじゃないわ。
彼はカリスマ性がないし、しかもまた税金を上げると言っているのよ」

と書いてありました。

前にフランスは増税をしたとペンパルは言ってたけど、また税金を上げるって国民は大変だなぁ。
私も「オリンピック中に、日本政府は増税を決めたのよ」と手紙に書いています・・・。

フランスのペンパルに、日本のマンガ(フランス語版)をネット販売しているサイトを教えてもらったんだけど、日本のマンガより値段が高いと思いました。
フランス語に訳したり、配送料の関係で値段が日本より高くなるのは仕方ないかも知れないけれど。
でも、「増税のせいで本の値段が上がったのよ」と不満を口にしながらも、日本のマンガを好きでいてくれるのは、うれしいことだなぁと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

クリスマスのこと

マレーシアのパル二人(ふたりともイスラム教徒)に
「クリスマスのシールとか切手を貼ってもいいの?」
と聞いたら
「大丈夫よ」
との答えをもらいました。
ムスリムだから、絶対にサンタクロースのシールを使ってはダメっていうこともないんだなぁ。

多分ムスリムでも、私のペンパルはどちらかというと厳しくないほうなのかも?
アラブ諸国とかは規律が厳しいと思うので、最初にペンパルにシールを貼ってもいいのか確かめたほうがいいと思います。
あとユダヤ教の人とかね。
私はユダヤ人のペンパルがいないので詳しくは分からないけど、「メリークリスマス」とは言ってはダメみたいですね。

シンガポールのペンパルに、SMAPの切り抜きをたくさん送ったんだけど、無事届いたみたいで良かった~。
そうそう、シンガポールのパルもムスリムなんです。
ペンパルからは去年、
「私はクリスマスを祝わないけど、良いクリスマスを過ごしてね」
と手紙に書いてありました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

男女平等?

マレーシアのペンパルからの手紙に
「マレーシアでは男女格差はないわ」
と書いてありました。
マレーシアでは、日本人男性がするような力仕事をしている女性もいるそうです。
確かマレーシアって女性も兵役がある国だったような?

新聞に「男女格差ランキング」というのが載っていて、日本は135か国中101位だそうです。
(先進国でもかなり低い結果に・・・)
マレーシアは何位なんだろう?と思って調べてみたら、100位。
日本とほぼ変わらないじゃん・・・。
だけど何でマレーシアのペンパルは「男女格差はない」って書いたんだろう?

ちなみにその「男女格差ランキング」、北欧諸国が上位を占めているそうです。
フィンランドとかは女性社長や議員が多いみたいだし、この結果を聞いてやっぱりな~って思いました。
アジアの結果は低いみたいです。

今、マレーシアのペンパルに手紙を書いているので、男女格差ランキングのことについて書いてみたいなぁと思います。

CIMG1465_convert_20121114104438.jpg
ハローキティが好きなカナダのペンパル
レターセットも切手もハローキティ。
喜んでくれるといいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

From Malaysia☆

アーモンドクラッシュポッキーを食べました。
おいしいもの食べると幸せ感じますよね
そういえば昨日って、ポッキー&プリッツの日だったっけ?
だからスーパーで安く買えたのかな~?

マレーシアのペンパルの手紙を読んでいます。

ペンパルはスズメバチに刺されたことがあって「とても痛くて、もう少しで気絶しそうだったわ」とのこと。
それから、お父さんの家の近くに大きなスズメバチの巣があって、石を投げて巣を落とそうとしたらしいです
それって、とても危険なのでは?
ハチって刺激すると余計に危険だと思うのに、石を投げるって・・・。

今年の夏、私の家も大きなスズメバチの巣が出来て、父が取り除きました。
殺虫剤と棒でバンバン叩いて・・・。
スズメバチは怖いですよね~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

オーストリア&フランスのペンパル

ダイソーの毛糸で作ったマフラーが完成したけど、チクチクする・・・。
100円の毛糸だから仕方ないかな。
フランスのペンパルが、かぎ針で編んだ作品が素敵なんです。
ペンパルに刺激されて、今度はモチーフ編みに挑戦したいなぁって思っています。


オーストリアのペンパルは、去年のクリスマスに家族や友達とラクレットを食べたそうです。
ラクレット、初めて聞いたので調べてみるとチーズ料理なんですね。
日本でも知られているのかなぁ?
私はチーズが苦手だから、全然チーズ料理って食べないんだけど・・・。
スイスやスイス国境に近いフランスのサヴォア地方の伝統料理なんだそうです。
「アルプスの少女ハイジ」のアニメの中でも登場したことがあるみたい。
ラクレット専用のグリルがあるそうだんだけど、ペンパルの家でもこのグリルが登場したのかな?

今日、「秋の歌って思いつかないよね?」という話になりました。
たとえば春だったら桜にちなんだ歌とかあるけど、秋をイメージした歌って思い浮かばなくて。
検索したらSMAPの「オレンジ」が秋のイメージと言われている人がいて、たしかに切ない感じが秋っぽいな~って思いました。
そうそう、昨日スーパーへ行ったら、クリスマスソングがかかってました。
ちょっと早いですよね~?

kako-fxh359SGHFJhhHvX.jpg
フィンランド語学習中

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

クリスマスシール

編み物をしているペンパルたちに触発されて、昨日からマフラーを編んでいます。
本は、図書館で借りた初心者向けのかぎ針の本です。

毛糸はダイソーで買ってきました。
(失敗したら困るから、最初は安い毛糸です)

ダイソーでは毛糸しか買わない予定だったんです。
でもやっぱり目移りして、別のものも買ってしまいました。
クリスマスのシール

daiso_convert_20121109233413.jpg

実質上、4シートで105円!
お得ですよね☆
これからお返事を書くときは、このシールを貼りまくろうと思います。
あとペンパルにもこのシールをおすそ分けする予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

オーストリアのペンパル

オーストリアのペンパルに
「ラジオで語学を勉強しているよ」
と伝えたら、
「語学を学べる番組があるの?それともニュースで勉強しているの?」
と聞かれました。
オーストリアには、NHKの語学講座みたいな番組はないのかな?

swiss_convert_20121107212819.jpg


パルはラジオを聞くのが好きじゃないそうです。

「95パーセントは、私が好きじゃない音楽が流れるわ」
とのこと。
私も語学講座と、嵐とSMAPのラジオしか聴かないけれど。

NHKの語学番組ってネットで聴けるみたいなので、ペンパルに教えてみようかな~。
オーストリアのペンパルだったら、ドイツ語あたりを


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

オーストリアから

最近、「任侠ヘルパー」が再放送されているんですけど、面白いです☆
今月公開される映画も見る予定。
楽しみだな~。

オーストリアのペンパルに、
「日本の学校には、掃除の時間があるよ」
と伝えたら、
「オーストリアの学校では、生徒は床を掃いたりトイレ掃除はしないよ。
黒板をきれいにするのは生徒の仕事だけどね」

とのこと。
掃除を担当する人が学校にいるそうです。

日本みたいに、外国には掃除当番とか給食当番とかないのかも知れないですね。
私は暑い時期に学校で草取りをしたことがあるけど、それもペンパルはしたことがないのかも知れない・・・。
今度、「学校で草取りはしたことある?」と聞いてみる予定です。

CIMG1258_convert_20121106221213.jpg
(京都・西陣)

今日、11月とは思えないくらい暖かかったですね。
(私の住んでいる地域だけかな?)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

文法は大切?

最近ペンパルに「外国語を勉強するとき、文法は大切だと思う?」と聞いています。
よく「文法は必要ない」って聞くけど、外国人のペンパルはどういう意見なのかな?と思って。
(ちなみに私は文法は大切だと思っています。)

イギリス在住のペンパル(英語、その他ヨーロッパの言語が話せます)からは、こんなことを言われました。

「文法は外国語でコミュニケーションをとる上で、必要だと思うわ。
単語を話しただけでは、相手は理解できないこともあると思うよ。」

この質問は、他のペンパルにもしてみたいと思います。
私のペンパルは「外国語を勉強することが好き」という子が多いので、結果が楽しみ☆
そのうち、「子供のうちから外国語を勉強するのはどう思う?」という質問もしてみる予定です。

CIMG1356_convert_20121105233700.jpg
(金沢旅行の写真です)

拍手ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

From Spain

スペインのペンパルが冬に向けて、ブランケットを編んでいると言っていました。
他にも「ヘムステッチ(hem stitch)」でテーブルクロスを作っているそうです。
ヘムステッチは知らなかったので検索してみたけど、刺繍みたいな感じかな?
でもクロスステッチとはまた違うやりかたです。

私のペンパルって手芸好きな子が多いです。
編み物とか刺繍とか。
私も編み物とか刺繍とかやりたいよー。
でもいつも途中でやめてしまったり、不器用なのでうまくいかなかったりすることのほうが多くて。

実は布もたくさん持っています。
一時、レターセットと同じで、お気に入りの布をいっぱい買ってました。
で、結局使い切れなくて、いっぱいあるという・・・。
最近の手芸売り場って、スタンプとかコラージュできるグッズがいっぱい売っていますよね。

easter_convert_20121105104903.jpg
Easter Card by Slovakia

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

ペンパルについての悩み

あるペンパルについて悩んでいます。

1.ペンパルがたくさんいる
2.いつもタイプレター
3.facebook

1.ペンパルがたくさんいる

彼女は、たくさんのペンパルがいます。
といっても、ペンパルの数が多いということは私はあまり気にしていないです。
(ちなみに私自身はたくさんペンパルはいないです。
たくさんペンパルがいると、把握するのが難しいし、返事を書くのが遅くなってしまうから。)

2.いつもタイプレター

パルは「手が痛む」ということなので、いつもタイプレターなんだけど、私はタイプレターでもOKです。
(私はプリンタがないので、いつも手書き派。)

3.facebook

パルはfacebookで
「A子、B子、C子、D子、E子に手紙を送りました」
という書き込みをしているんだけど、その手紙を送ったペンパルの人数というのが、一気に10人~15人くらいなんです・・・。
10人同時に手紙を送るという人だっていると思う。

私が一番気になるのは、手紙の内容です。
いつも彼女はタイプレターで3枚くらいの手紙を書いてくるんですが、いつも2枚くらいは日記なんです。
で、その3枚目に、私の質問にいくつか答えているという感じで・・・。
タイプレターだったら、日記部分だけコピー&ペーストで書いて、最後に質問にちょこっと答える、ということだって出来ると思う。
何通かペンパルとやり取りしていて、日記部分はコピペなんだろうなぁって思っちゃって。
だから、一気にたくさんのペンパルに手紙を送ることが出来るんじゃないかな?って。
日記部分がコピペというのはやっぱり、私としては嬉しくないです。
私の考えすぎかなぁ?
あと、日記が多く書いてあると、返事を書くのが少し困るというのもあります・・・。

こちらの写真は今年行った京都・西陣の桜です。
CIMG1253_convert_20121103110439.jpg

「世界ふれあい街歩き」を見ていたら、フランスにも桜並木があるということを知りました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

カナダのペンパル

カナダのペンパルから「オーストラリアに行って、コアラを見たい」と書いてあり、そのあとオーストラリアのトイレ事情について書いてありました。
「オーストラリアのトイレの水の流れは、カナダとは逆だと聞いたことがあるわ」とのこと。
水流?どういうこと?と思って検索してみたら、オーストラリア(南半球)では水の渦巻きが日本とは逆なんだそうです。
オーストラリアに行ったことあるけど、全然気付かなかったなあ。

パルには手紙を書き終えたんですけど、「音姫があるよ」、「自動でトイレの水が流れるんだよー」とか日本のトイレがハイテクだって書きました。
あと中国に行ったことのある日本人の友達が、中国のドアなし(壁なし)トイレについて話していたことがあって、「私にはドアなしのトイレに入る勇気はないわ」と書きました。
友達いわく、そのうち慣れてくるものだそうですよ。(私は無理そうな気がする・・・)
でも世界のトイレ事情を知るのって面白いなぁって思いました。

CIMG1330_convert_20121102233148.jpg
金沢の「井ノ弥」で食べた海鮮丼。
私は生魚が苦手なので、穴子です。
たまたま偶然入った店だったけど、有名なお店みたい。
サインがいっぱいでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

もちもちしている?

「純と愛」、今週はかなり面白いです。
でも、ちかちゃんは苦手です・・・。
水野さんに冷たくあしらわれているのは、ちょっとかわいそうかも。
愛も人の本性が見えて怒りたくなる気持ちも分かるけど、突然殴りかかるのは良くないと思うな。
愛のお母さんは怖すぎると思っていたけど、色々抱えているんだな~って可哀想な気持ちになりました。
何だかんだ言っても、ちゃんと愛のことを助けてあげようとしているのかな?と。
気になるのは、社長(舘さん)と桐野さんの関係。
ふたりの間に何があるの?すごく気になります。

フランスのペンパルに「純と愛を見てるよ」と伝えたら、「どんな内容のドラマ?」と聞かれました。
うーん、なんて答えたらいいんだろう?
ホテルを舞台にしたドラマとでも言ったらいいのかなあ?
「家政婦のミタ」と同じ脚本家と伝えようかな、と思ってます。
(パルは、家政婦のミタを見たことがあるので。)

amausa_convert_20120828105601.jpg

最近、カナダのペンパルに手紙を書いています。
それで、「米粉のホットケーキミックスを買った」と書いたんですが、カナダのペンパルはきっと、米粉は知らないと思うんですよね。
ちなみに私は米粉パン(シンプルなパン)が好き。
米粉パンのことを「もちもちしている」とパルに伝えたくて、英語でどう言うのか検索してみたら、しっくりくる英語表現がないそうです・・・。
しいていうならchewy(よく噛む必要がある、噛みごたえがある)、sticky(べたべたしている、ねばねばする)。
ちなみにもち米は、sticky riceだそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード