ギリシャへふたたび手紙

ギリシャのペンパルへ、再度手紙を書きました。
greece_convert_20120430190638.jpg
「ギリシャは、安全じゃないの?」と聞いてみました。
ギリシャのデモをテレビで見たことあるけど、危険だと思いました。
でも、デモをやってない場所の治安はどうなんだろう?
報道と、実際に起こっていることは違うと思うから。

前回、彼女に手紙を書いたとき(3月下旬)は、気温が10度と書いてたのに、最近、夏日ですよね。
「私は暑いのが苦手なの」と書きました・・・。
ちなみに、ペンパルは、春と夏が好きで、冬は好きじゃないみたい。

あと、3D映画の料金は高いとか(海外では、どうなんでしょうね?)、「テルマエ・ロマエ」と「名探偵コナン」を見たこととか、京都旅行のこととか色々です。

ギリシャのお店の営業時間を聞いてみました。
ギリシャは、シエスタの習慣があって、午後になるとお店を閉めてしまうとテレビで言ってました。
パルの住んでいるところは、どうなのかな?と思って。
あと、手紙に、日本には24時間オープンしているコンビニや、自販機があると書きました。

tori_convert_20120430190658.jpg
ニワトリとタケノコのイラスト。
今、タケノコ売られてますね~。
私は、そのままのタケノコでは料理したことありません・・・

今度こそ、無事、パルに手紙が届きますように。

拍手ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

映画

こんばんはー。
いきなり、暑くなりましたね・・・。
映画を2作品、見てきました。
「テルマエ・ロマエ」と「名探偵コナン」です。

「テルマエ・ロマエ」は、マンガが面白かったので、映画も楽しみにしてたんですが、映画も楽しめました。
でも、原作とは違いましたね。
(原作では、上戸彩さんのお話はないですし)
平たい顔族の、おじいちゃんたちに癒されました。
阿部さんを始め、ローマ人役の人たち、顔濃いです。
アントニヌスがかっこいいなぁ、と思いました。

「コナン」は、初めて映画館で見たんですけど、家で見るより迫力ありましたね。
面白かったです。
そういえば、「コナン」は、外国ではDetective Conanといって、ペンパルも知っていると言っていたなぁ。

次、絶対に見たい映画は「ホタルノヒカリ」です。
大好きなドラマ!

kitte_convert_20120429221605.jpg
フランスのペンパルに使った切手。
愛知県の白ばらと菊。

拍手ありがとうございました。
関連記事

フランスのペンパルへ&郵便事情

昨日、ギリシャのペンパルが帰省中に、郵便を盗まれたと書きました。
ポストから郵便を盗まれるということは、考えたことがなかったので、ショックでした。
ギリシャのペンパルも、とてもショックを受けているだろうなぁ。
手紙を記録しているノートを見ると、特に何も同封してなかったから(東京の桜のパンフレットを同封していたけど)、これは諦めることにして、もう一度、手紙を書こうと思います。
ノートを見ると、「ギリシャは安全ですか?」と質問していたみたいです。
手紙を盗まれるって、なんだか、安全じゃないような気がする・・・

ギリシャの郵便事情が気になったので調べてみたら、やっぱり良くないそうです。
(正直言うと、予想通りという感じです)
でも、ギリシャの郵便事情は、フランスに比べたら良いほうらしいです。
え~?これにはビックリしました。
私は何年もフランスと郵便のやり取りをしているけど、一度も郵便事故にあったことがなかったから。
もしかすると、これって運が良いだけなのかも?

そして、ベルギーの郵便事情も悪いらしいです。
私は前に、イタリアのペンパルに小型包装物を送ったら、受取人のペンパルが手数料(関税?)を払ったと書きましたが、ベルギーも手数料を払うみたいです。
ベルギーの場合は、小包のときで、受取人が10ユーロ払うとのこと。高い~
私はベルギーにペンパルがいないので、これが本当なのか分からないし、もしかすると古い情報で、今は違っているのかもしれないですけど、もし本当なら、10ユーロって高いですよね・・・。
しかも、普通の郵便は届かないのに、手数料のかかる小包は届くらしいです。
(お金目当て?)
これが本当なら、ベルギーの郵便事情は最悪ですね・・・。
もしベルギーに小包を送る予定のあるかたは、どうぞお気をつけ下さいね。


croissan_convert_20120427213204.jpg
フランスのペンパルへお手紙を書いています。
「私はクロワッサンが好きです」というのは、フランス語のテキストから借りた文章。
(合っているのか分からないですが・・・)

koinobori_convert_20120427213254.jpg
こいのぼり。
ペンパルは、日本語を勉強しているから、ひらがなは読めます。
でも、こいのぼりは知っているのかしら?

usagi_convert_20120427213410.jpg
封筒のAir Mailスタンプと、航空便とエアメールの文字。
いつもAIR MAILかPAR AVIONって書いてるから、航空便とかエアメールって書くと新鮮かもしれないと思って、書いてみました。

微妙なイラストと、間違っているかも知れない英文は、気にしないでください。

拍手とコメント、ありがとうございました。
関連記事

オランダへ手紙

こんばんは。
6月22日発売の夏のグリーティング切手、すごくかわいいですね!
見た瞬間、テンションあがってしまいました。

オランダのペンパルへ出した手紙です。

イースターのことや、お花見、京都旅行のことについて書きました。
ペンパルから、「日本人は、揚げ物を食べるの?」と聞かれたので、イ○ンのフードコートの広告を同封しました。
とんかつや、オムライス、そばなどの写真が載っているので、そのメニューの説明も少しだけ加えてみました。

あと、テレビでオランダの小学校について見たので、
「小学生は、学校を選べるの?」「小学生でも、留年があるの?」
と聞いてみました。
あ、でも、東京の公立小学校では、学校を選ぶことができるんでしたっけ?
(東京に住んでないので、分かりません・・・。)

愛知県田原市の菜の花畑と、大阪城の切抜きを同封しました。
あと、写真では見れないんですけど、兵庫県の大仏の切り抜きも同封しました。
神戸に大仏がいるって、初めて知りました。
なんでも兵庫大仏は、奈良・鎌倉と並ぶ日本三大仏のひとつと言われているそうです。
知らなかったなぁ。

オランダ5

切手は、ブルーナ。
オランダ6

話はかわって、ギリシャのペンパルが、約3週間、両親のいるドイツに行ってました。
ペンパルから、「私がいない間に、郵便を盗まれた!!」とのメッセージが・・・。
私からの手紙も、盗まれたようです
ペンパルの住む近くには、たくさんのlowlife(下層民)が住んでいるそうです。
「誰がやったのかは分からないけど、その人たちの可能性がある」と言ってました。
ギリシャ、もしかすると郵便事情は、安全ではないのかも知れないですね・・・。

拍手ありがとうございます。
関連記事

オランダからのカード

Bonsoir!!

パソコン不調のため、画像が載せられなかったんですが、最近、何とかやれるようになったので、今まで紹介してなかった分を紹介したいと思います。
(といっても、パソコン不調には変わりないです)

オランダのペンパルからもらった、誕生日カードです。
パルの手作りです。
かわいい

オランダ4

話は変わって、今、フランスのペンパルにお手紙を書いています。
フランスのペンパルは、いつも切手が証紙なので、「フランスの切手を見たいから、切手を貼ってくれないかな?」とお願いしたら、快くOKをもらいました。
「私のお願いを聞いてくれてありがとう!」
Thank you for accepting my request.
証紙でも良いですけど、やっぱり切手も見たいです。

拍手ありがとうございました。
関連記事

フランスの

昨日の記事に書いたオランダの政治のことが、少しだけ地元新聞に載っていたんですが、日本語で読んでもよく分からなかったです・・・。
もともとオランダの政治のことって、ぜんぜん知らないんですよね。
ペンパルいわく、9月に選挙があると言ってました。
パルは政治のことをどう思っているんだろう??

フランスのペンパルから、「フランス生まれのVolvicというミネラルウォーターは知っている?」との聞かれました。
日本でもよくお店で見かけるペットボトルですよね。
wikiで調べてみたら、「ヨーロッパでは珍しい軟水のミネラルウォーターであり、日本茶や出汁との相性が良い。
そのため、本国よりも日本での人気が高い。」とのこと。
日本での人気のほうが高いんだー。
ちょっとビックリですね。
ヨーロッパでは、硬水のほうが好まれるのかな?
ちなみに、私は硬水は苦手です・・・。
フランスのペンパルは、日本食を作るから、Volvicで作ることをお勧めしようかな。
日本茶や出汁との相性が良いって書いてありますしね。

最近、私は「ペンパルに手紙を送ったよ」とメールで伝える時に、自分が手紙で書いたもの(食べ物とか)のサイトのアドレスを一緒に書いています。
うまく英語で説明できないことを、画像や動画サイトなどで見ると、分かりやすいかなと。
最近は、京都へ行ったので、You Tubeで京都の紹介の動画を探して、ペンパルに教えてます。
(京都の動画サイト、本当に素敵で、うっとりしちゃいます)

今日は、こんな素敵な動画を見つけました。
日本の景色って素晴らしいな~と改めて感じました。
http://vimeo.com/12112529
ペンパルが日本のことを好きになってくれて、いつかパルが日本に来てくれることが、私の夢のひとつです。

ドイツ語
前に紹介した、ドイツ語講座の予習。
私は、中学生からラジオ講座を聞いてたんですが(聞かない時期もありました)、一度も予習をしたことがなかったんです。
今週、ラジオ講座を聞いて思ったこと。
これ、良いかもしれないです。
理解度がちょっとだけ上がったような気がしました。
これからも、続けていきたいなーって思ってます。
前、ドイツ語講座は4月だけと言っていながら、5月号のテキスト買っちゃいました。
この調子で頑張りたいです。
関連記事

シンガポール

今日は、シンガポールとカナダのペンパルからお手紙が届きました。
シンガポールの学校は、1月に始まって、11月に終わるそうです。
それで、12月は学校に行かなくてもいいそうです(お休み)
12月ってことは、冬休み?
でも、シンガポールは1年中暑いから、12月でも夏休みというのかしら?
国によって、入学シーズンが違うから、そういうのって面白いですね。

今日、スマスマを見終わった後(SMAPの新曲のさかさまの空、とっても好きです!)、Eテレにチャンネルをかえたら、おとなの基礎英語という番組がやっていて、その舞台がシンガポールでした。
シンガポールのペンパルから、「シンガポールには、チャイナタウンやインド人の街(?)がある」と聞いたことがあるけど、どんな感じなのか分からなかったから、インド人街を映像で見れて、うれしかったです。

オランダのペンパルが、facebookに「政府がいない」と書いてたけど、一体何が起きたの?
パルから、こちらのサイトを教えてもらったけど、英語・・・。
(私は、政治のニュースを英語で読むのが苦手です)

オランダの首相が辞めたみたいですが、今、大変な状態なのかな?
一体、何がオランダであったんでしょうね?
それがユーロ危機とかに繋がらなければいいんですけど・・・。


拍手ありがとうございました。
関連記事

アメリカのペンパル

こんばんは。
今日は寒かったですね。
いちごのジェラートを食べに行こうと思ったけど、寒いのでやめて、かわりに温かいきつねそばを食べました。
(食べる場所が外なんです。)

さっき、アメリカのペンパルのfacebookを見たら、新車の写真がアップされてました。
多分、韓国のメーカーの車だと思う。
全然車に詳しくないのでよく知らないんですけど、日本では韓国の車って見たことないような?
パルの車をネットで検索してみたら、アメリカで一番安い車って書いてありました。
以前、緑の車がお気に入りと言ってたけど、今回はグレーの車だから、何でこの車にしたのか聞いてみたいな~。

拍手ありがとうございました。



関連記事

ドイツ語予習?

Guten Abend!
夜になって、風が強くなってきましたね~。

昨日、こんなのを作りました。
ドイツ語
(パソコンの調子が悪いけど、無事、画像がアップできました

来週のラジオ講座「まいにちドイツ語」をまとめたものです。
予習ではないですよ。
あ、でも、結果、予習になっているかな。

私の知り合いで、朝の7時(ドイツ語講座の時間)に車を運転している人がいます。
いつもFMラジオを聴いて運転している人だから、「7時になったら、ドイツ語講座を聴いてみてね」と私が伝てみたところ、4月から入門編を聴いているそうです。

彼も私と同じく、ドイツ語には全く触れたことがない人。
でも、テキストを買ってないんです。
挨拶だけだったし、4月の第1週目はついていけると思うけど、ここ最近、ちょっとだけ難しくなってきたんですよね。
「テキストないと、分かんなくなってきた」と言うので(←テキストを買う気はないみたいです)、来週のまとめたものを作ってみたって感じです。

彼、「海外旅行して、何になるの?」って言うくらい、語学というか外国に全然興味がない人なんです・・・。
ちなみに、日本から出たことがないそうです。
海外に行けば、多分、考え方も変わると思うんですけどね。

そんな人なので、絶対に字だけの、つまんないものを渡しても見ないと思うから、頑張ってイラストを描いてみました。
あんまり絵を描くのって得意じゃないんですけど、頑張ってみました

これを彼に渡したら、「ドイツ語、楽しんでるね~」と言われちゃいました。
たしかに、これ作っているとき、楽しんでやってたんですよね。
きっとこの予習、これからずっと続く予定です。

拍手ありがとうございました。

Auf Wiedersehen!(さようなら)!




関連記事

カナダへ手紙

Hallo!

「せとか」というみかんを食べました。
初めて食べたけど、おいしい~。
あと、マンゴーも食べたんですけど、マンゴーを切るところで大苦戦でした
ネットで美味しいマンゴーの切り方が紹介されていたのを見て、「こうやって切るのか~」と。
きっと、家でマンゴーを切ることは、そうそうないと思いますが。
だって、マンゴーって高いんだもの!

カナダのペンパルへファーストレターを書きました。
彼女は、伊勢神宮へ行ったことがあるので、2013年に弐年遷宮があることを伝えました。
(伊勢神宮では、20年に一度、神殿などすべてを新しく建て替えます)

それから、この前行った京都旅行のことについて。
金閣寺へ行った時にもらったパンフレットに、英語の説明があったから少し引用しました。
Kinkaku (Golden Pavilion) or Rokuon-ji Temple was inscribed as World Cultural Heritage in 1994.
(金閣(鹿苑寺)は1994年に世界文化遺産に登録されました。)

この前、「ラジオ英会話」で、I'd be glad to hire you.(喜んで、きみを雇いたいのだけれど)という表現があったから、真似してこんな感じで使ってみました。

(もし、日本に興味あるなら)
I'd be glad to tell you. (喜んで、あなたに教えるわ)
I'd be glad to~という表現は、よく使う表現のひとつかな?
私、仮定法というかwouldの使い方がいまいち分かってないんですよね。
難しい・・・。
手紙でもうまくwouldが使いこなせないです
使いこなせるようになると、もっと表現が広がりそうですね。

拍手ありがとうございました。
Danke!

関連記事

3月の読書メーター

遅ればせながら、先月の読書メーターのまとめです。
実は今月に入ってから、読書ペースが一気に遅くなりました・・・。
まあ、もともと活字を読まなかったから仕方ないかな。
マイペースで読書を楽しみたいなぁって思います。

今日、本屋にある文房具売り場に行ったら、青色のボールペン1本80円が、なんと20円!
試し書きもしたけど、なかなか良さそうです。
私は、手紙で使うのは黒と青のボールペンです。
カラーペンで書いてくるペンパルもいるけど、私は黒か青で書くと決めてます
というか、黒と青だと無難だし、読みやすいからというのもあるかな?

3月分の読書メーターのまとめは、追記からどうぞ。

続きを読む

関連記事

オランダから手紙

今、オランダのペンパルに手紙の返事を書いているところです。
先月、オランダのペンパルから手紙が届いて、手作りの誕生日カードとイースターカードを送ってくれました。
とってもかわいいです。
パルのfacebookの写真を見たら、手作りのカードが何枚かあったから、カード作りを始めたのかなぁ?
最近、カードを手作りするペンパルが増えてきました。
私もカード作りしてみたいけど、そんなセンスないもんな~

ペンパルから、オランダ語を教えてもらいました。

Hallo (こんにちは)
Tot ziens (トトズィンス さようなら)
vriend (ヴリーント 男友達)
vriendin (女友達)

「あなたは、私の日本のvriendinよ」と書いてくれました。
うれしいな~、ありがとう
男友達と、女友達が少し綴りが違うということは、もしかするとオランダ語にも男性名詞、女性名詞があるのかな?

オランダの学校では、服を着たままプールで泳ぐ授業(テスト)があります。
彼女いわく、
「服を着たまま泳ぐのは難しくないよ。
ただ、服を着ると重くなるだけよ。」とのこと。
重くなるから、溺れてしまうのでは?と思うんだけど

イースターが大好きな彼女。
「宗教としてではなく、春を祝うから大好きなの」と書いてありました。
なるほどー、イースターって春を祝う日でもあるんですね
春のお祝いだとすると、日本だとお花見や入学シーズンなど色んなイベントがあるから、イースターは日本では広まらないのかしら?
関連記事

フィンランド&ドイツ語

フィンランドのペンパルからポストカードが届きました。
ご両親の家に帰省していて、そちらからポストカードを送ってくれました。
夕焼けの湖の写真。
とーっても素敵です。
パソコン不調のため、画像が載せられないのが残念です。

フィンランドには湖がたくさんあって、とってもきれいだなーって思います。
本で読んだことがあるんですが、フィンランドの水(湖)は、きれいで、安心して飲めるそうです。
フィンランドの水を飲んで、おなかを壊した人を聞いたことがないって、本に書いてありました。
それだけ、豊かな自然があって、きれいな国なんだと思います。
フィンランドのペンパルも、「フィンランドの好きなところは、豊かな自然よ」と言ってたなぁ。

それにしても、ドイツ語講座難しくなってきました・・・。
今日習ったのはこちら。
Ich komme aus Japan.
英語だと、I am from Japan.です。
英語だと簡単なのに・・・。

ネットサーフィンをしていたら、語学を勉強している方で、単語カードをダンボール一杯にしたと書いている人がいらっしゃいました。
すごいですねー。

こんなのを見つけました。
オランダ発の単語カードの作り方(URL)
オランダで開発されたそうです。
この方法、効果あるかも、と思いました。
「まいにちフランス語」のテキストでやってみようかな~?

拍手ありがとうございました。
関連記事

パルへポストカード3通

今日もちりめん山椒を食べました。
本当においしい~。
京都のちりめん山椒は、ちょっと高いので、自分で作れないかな?と思って検索してみたら、結構簡単に作れるものなんですね~。
山椒の実ってスーパーに売っているのかしら?

今日は、ポストカード3通書きました。
すべてペンパル宛です。

フィンランドのペンパルには、名古屋・大須の明王殿
地元では、「みょうおんさん」という名前で親しまれているそうです。

「フィンランド語に興味あるけど、なかなかフィンランド語のテキストが手に入らないの」と書きました。
ちなみに、彼女は日本語ぺらぺらなので、「どうやって日本語を勉強した?」と聞いてみました。

ルクセンブルクのペンパルには、京都の醍醐寺の桜のポストカードを送りました。

「五重塔は京都最古のもので、その他貴重な古建築がたくさんあります。
境内の桜は、豊臣秀吉の「醍醐の花見」を偲ばす見事なものです」とのこと。

醍醐寺はまだ行った事がないです。
醍醐寺の桜は、とってもきれいなので、いつか見てみたいな~。

ルクセンブルクのペンパルには、「学校でルクセンブルク語の授業はあった?」と聞いてみました。
というのも、最近読んだ本に、ルクセンブルクの学校では、ルクセンブルク語(国語)の授業は週に1度くらいしかないと書いてあったんです。
ルクセンブルクには外国人が多くて、ルクセンブルク語よりもフランス語を重視しているとのこと。
もし本当なら、ちょっと悲しいかも知れないですね。
自分の国の言葉よりも、外国語が重視されてしまうのは、なんか寂しいですよね・・・。

チェコのペンパルには、京都の修学院離宮の桜のポストカードを送りました。

「徳川家綱が、後水尾上皇のために造営した山荘である。
離宮のなかは、「上の茶屋」「中の茶屋」「下の茶屋」に別れていて、それぞれに庭園と茶室があり、滝をつくり家を掘るなど数寄が凝られている」
とのこと。

私は、ここも行ったことない場所です。
日本庭園の写真が素敵なので、選んでみました。
というのも、チェコのペンパルは今、家を作っているところなんです。
多分、庭にも興味あるはず?と思って、選んでみました。
「こんな日本庭園を持っている人なんて、日本にはなかなかいないよ」とちゃんと書いておきましたよ。

今回はチェコのペンパルから、
「事情があって、私の両親の住所宛てに手紙を送って欲しい」と言われました。
まだ家が出来ないのかな~?
ペンパルが家を作り始めて、多分、2年以上は経っていると思う。
多分、日本人の感覚からすると、「家を作るのに、時間がかかりすぎでは?」と思ってしまうけど・・・。
大工さんを雇うとお金がかかるから、「自分たちで出来るところは、自分たちで作っている」そうです。
家を建てるのは大変だと思うけど、自分たちの住みやすい、素敵な家が作れるというのは素敵ですよね。

拍手ありがとうございました。
関連記事

国旗占い

自分の過去の日記を読んでいたら、「国旗占い」という占いを見つけました。
(過去の記事)

過去の記事の国旗占いの結果は、「アンゴラ」(アフリカ南西部)だったんですが、今回の明日の運勢は、「コモロ」。
コモロって初めて聞く国名。
調べてみたら、アフリカにある国で、正式名称は、コモロ・イスラム連邦共和国とのことです。
てことはイスラム圏の国なのかしら?

国旗占いのサイトはこちらから。


関連記事

アフリカ&お花見

Bonjour

今日は、公園でお花見をしてきました。
桜はだいぶ散り始めていましたが。
お弁当を作って持っていきました。
京都で買ったちりめん山椒をご飯の上にのせたんだけど、おいしかった~。
しばらく、ちりめん山椒にハマりそうです。

ペンパルに桜の画像を見せたんですが、好評です。
でも、ペンパルのひとりが、「さくらんぼ大好き」と・・・
どうやら、桜の木から、サクランボがとれると思ってたみたい。
違うよーって、一応桜の説明をしてみたけど、通じているかしら?
英語だとcherry blossomだから、サクランボと勘違いしても仕方ないですよね。
実際に桜を見ないと、分からないだろうなぁ。

話は変わって、「まいにちフランス語」を録音していたのを聞いていたら、セネガルという国が出てきました。
どんな国なのかよく知らなかったので、調べてみました。
フランスの植民地だったので、公用語はフランス語らしいです。
でも、国民の識字率は39パーセント。
低いですね・・・。

以前、アフリカにペンパルがいましたが、文字が書けるってアフリカではすごいことなんだなって、改めて感じました。
日本に住んでいると、文字が書けるのは当たり前すぎて、なかなか気付かないことだと思う。
日本だと識字率は100パーセントに近いんじゃないかな?

ちなみに、私はガーナにペンパルがいました。
ガーナの国民の識字率は59パーセント。
イギリスに留学すると言ってたから、ガーナでも裕福な家庭だったんだと思います。
もう音信不通になってしまったのですが、ガーナのペンパルは私の初めての外国のペンパルで、誕生日が元旦というのはしっかりと覚えてます。

拍手ありがとうございました。
Merci



関連記事

ただいま~

昨日は京都へ行ってきました。
いっぱい歩いて、筋肉痛です・・・。
京都はポストカードが安いですね。
26枚入りで420円でした。
写真が古いというか、レトロでちょっと笑えました。
昭和を感じるというか、ポストカードに写っている人の服装だとか車だとかが時代を感じて面白いです。
もしペンパルに送るなら、「今はこういう服装はしてないよ」と伝えなくてはね。

拍手ありがとうございました。
関連記事

ムーミン&英語

Salut! Ça va?

今日は、晴れましたね。
歩きながら、桜を見てました。
葉っぱが生えてきているから、そろそろ桜も終わりなんだな・・・と思いながら。
時々起こる、桜吹雪も素敵だったな~。
明日は、京都へ桜を見に行く予定です
楽しみです。

ラジオ講座を聴いていたら、またまた手紙で使えそうな表現が出てきました。
ファーストレターのときの、自己紹介に使えそうです。

東京など大都市に住んでいれば、ペンパルに地名の説明は必要ないですが、でも、もし、郊外に住んでいる場合、こんな表現で自分の住んでいるところを説明できると思います。

I am from ○○.
It's about 10kms from Tokyo.

または
I'm from ○○.
It's about 10minutes from Tokyo.

このTokyoの部分は、OsakaとかNagoyaとかにも出来ます。

私は愛知県に住んでいるんですけど、名古屋ってペンパルに知られているような、知られてないような微妙な感じなんですよね・・・。
名古屋と言っても、今まであまりペンパルから反応がないです
「愛知県には、豊田市がある」と伝えると、こちらのほうがペンパルからの反応が良いです。
トヨタは世界的に知られているんだろうな~って改めて感じます。

図書館で借りた本で、今、読んでいる本です。
ムーミン
アニメは見たことあるけど、本は読んだことないんですよね。
どんなお話なんだろ?

たのしいムーミン一家 (講談社 青い鳥文庫)たのしいムーミン一家 (講談社 青い鳥文庫)
(1980/11/10)
トーベ・ヤンソン

商品詳細を見る


拍手ありがとうございました。
Danke!
関連記事

ドイツ語:アルファベート

Guten Abend! (こんばんは)
ラジオ講座「まいにちドイツ語(入門編)」も2週目終わりました。
今は、新鮮な気持ちでいっぱいだから、本当に楽しいです。
この調子で頑張りたいです。

ドイツ語は、英語のアルファベットと、プラス4つの文字があることを知りました。

ÄÖÜßの4つです。
(文字化けしてないかな?)

Äは、「アー・ウムラオト」(発音:エー)
Öは、「オー・ウムラオト」(発音:エー)
Üは、「ウー・ウムラオト」(発音:ユー)
ßは、「エス・ツェット」
と呼びます。

実は、ßを見て、「おっ!」と思いました。
これ、ペンパルの住所に使われている文字なんです。

Straßeと書いて、私はずっと「ストラベ」と勝手に読んでいました。
ßを、アルファベットのに似たものだと、ずっと思い込んでいて。
本当は、全然違ってたんですね・・・。

テキストによると、
ßはもともと、にごらないSをあらわす目的でsとzを組み合わせて作った活字です。
小文字のみで使われ、大文字で表記する場合はSSで代用します。
とのこと。

ßは実は小文字だったんですね。

ちなみに、Straße(通り)は、大文字だとSTRASSEと書くそうです。
Straßeは、ペンパルの住所で馴染みの言葉だったから、ひとつ勉強になりました。

これを読んでいる人で、ドイツ語圏にペンパルがいる人は、もしかするとStraßeという住所を見たことがあるかもしれないですね。
もし良かったら、チェックしてみてください

Tschüs!(チュス・さようなら)

拍手ありがとうございました。
関連記事

英語表現

土曜日、日曜日とお花見をしてきました。
土曜日は、寒くてすぐに退散。
日曜日は、暖かかったので芝生の上でお昼ごはんを食べました。
あきひめ(いちご)のジェラートを食べたんですけど、すっごくおいしかったです。
いちごの素材そのままなんじゃないかな?と思うほど、いちごの味でした。
いちご大好きな人には、たまらないんじゃないかな~。
本当においしかったです。

今日は、ラジオ英会話の、以前録音していたものを聞いてみました。
手紙で使えそうな表現が何個かありました。
覚えて、使ってみたいな~。

That's unheard-of!
それは前代未聞ですね!

By all means.
もちろん。ぜひとも(そうしてください)

Let's hope it all blows over.
すべて丸く収まるように祈りましょう。
(何かハプニングが起こった時に・・・。
blow overで、嵐が去るという意味だそうです)


話は変わって、こちらの本を図書館で借りてきました。

ひとりたび1年生ひとりたび1年生
(2006/11)
たかぎ なおこ

商品詳細を見る

ひとりたび、絶対に私は無理です・・・。
一人で泊まる勇気ないです。
それに、めちゃくちゃ方向音痴なので
コンサートにひとりで行くことは何回か経験してます。
(チケットのことで何か色々とあったりした場合、ひとりのほうがラクだったりします。)
ペンパルは、ひとりで日本へ来ているんだよな~。
不安はないのかしら?
今度、ペンパルに聞いてみようと思います。

拍手ありがとうございました。
関連記事

ベステンダンク(拍手のお返事)

拍手でコメントくださった方、ありがとうございました。

besten Dankで、ベステンダンクと読むんですね。
本当にありがとうございました。
それから、紹介してくださった歌、知らなかったです。
動画も見ました。
こちらもありがとうございます。
関連記事

ラジオ英会話『こちらも同じ』

Guten Tag!

オーストリアのペンパルに
「もし知りたいドイツ語があったら、教えてあげるよー」
と言われました
うれしい!

ドイツ語を始めて1週間も経ってない私が言うのもなんだけど、ドイツ語を始めて良かったって思いました。
こうやって、仲良しのペンパルとドイツ語のことを話せるのって楽しいもの。
いずれ、ドイツ語で手紙のやり取りをしてみたいなー。

ところで、デンマークのペンパルのfacebookの書き込みを見ていたら、Likewise.という表現を見つけました。
Likewise.は昨日、「ラジオ英会話」で出てきた言葉なんです。

Likewise. 同じです(Me,too.よりフォーマル)という意味です。
いつもMe, too.を使うから、Likewise.も使ってみたいですね。

ちなみに、こちらの表現もラジオ英会話で習いました。
Join the club. (こちらも同じです)
相手がテスト勉強をし忘れた時、「私も同じです」という時に。
良くない状況のときに使うときの表現です。
これも、手紙で使ってみたいなぁ。
(良くない状況のときだから、出来ればあまり使いたくないですが

フランス語も続いてますよ。
êtreとavoirがごっちゃになってます・・・。
否定文になるとさらに、大変なことに。
êtreは、英語でいうbe動詞、avoirはhaveです。
このふたつの動詞の活用が、大変なんです
地道に覚えるしかないかな。

それでは~
A bientôt(ア ビアント・さようなら)
拍手ありがとうございました。
Merci
関連記事

ドイツ語のありがとう&フランス語

オーストリアのペンパルに、Danke(ありがとう)を使ったら、
「Danke(ダンケ)も使うけど、besten Dankという表現も使うよ」と教えてくれました。
besten Dankで、many thanksという意味なんだそう。
このbesten Dankは、ラジオ講座では習わなかったなー。
次に「ありがとう」と言うときは、使ってみようと思います。

パルに、「ドイツ語を始めたよ」と伝えたら、

「Cool!!
本当にドイツ語を始めたの?
ドイツ語は、とても難しい言葉よ。
私の母国語ではあるけど、多分、文法のテストがあったら合格する自信がないわ。」

とのこと。
そうかぁ、文法は難しいのかぁ・・・。
大丈夫かしら?
そもそも、Auf Wiedersehen!(さようなら)という基本の挨拶から、つまずいているくらいだから

今日は、ラジオ講座のドイツ語はお休みして、フランス語(ナミの恋する東京日記)をやりました。
ついに、2012年の1月(4ヶ月目)のテキストに入りました。
というか、先生たちのギャグが気になって、どんどん前に進んでいるだけかな。
4ヶ月目のテキストだと、やっぱり難しいですね・・・
何度も聴いて、少しでもフランス語を話せるようになりたいな~。
いつか、フランスのペンパルと、フランス語で手紙のやり取りをするのが夢です。

フランス語のテキストの問題を解いていて、これ、手紙に使えそうだな~と思った言葉。

J'adore le chocolat. (ジャドール ル ショコラ)
私はチョコレートが大好きです。

チョコレートと言えば、先月、デンマークのペンパルが誕生日プレゼントで、カードとチョコレートを送ってくれました。
チョコレートはもったいなくて、まだ食べてないです。
デンマークのチョコレート、どんな味なんだろー?
楽しみです

拍手ありがとうございました。
besten Dank
(これ、なんて読むのかしら?
ドイツ語は、ローマ字読みで読むことができるらしいから、ベステン ダンケ??
わかんないや

(ベステンダンクと読むそうです。
教えてくださったかた、本当にありがとうございました。)

関連記事

ドイツ語入門編

Guten Abend!
(グーテンアーベント・ドイツ語で、こんばんは)

なんと、今日もNHKラジオのドイツ語講座を聞きました。
しかも、ドイツ語のテキストを遂に買ってしまいました。
正直、まだドイツ語熱はあまりないんですけどね・・・。
でも、ラジオでドイツ語を聞いて、私が思っていたドイツ語のイメージ(ごつくて、硬いイメージ)がだいぶなくなってきたかな。

今日から、テキストを見てラジオを聞けるので、だいぶラクになりました。
でも、「さようなら」という表現で、またもや、つまずきました・・・。

Auf Wiedersehen!
これで、さようなら、という意味らしいんですけど、綴りが難しすぎじゃないかと・・・
しかも、発音も私には難しかったです。
(テキストに日本語(カタカナ)で発音表記が書いてあると嬉しいんですが、ないのでちょっと困ってます)
もういっこ、「さようなら」の表現で、「チュース」というのがあるので、使うなら、私は「チュース」かな。

そして、今日、オーストリアのペンパルから「手紙を送ったよ」と連絡があったので、Danke! (ありがとう)を使ってみました。
パルと、もっとたくさんのことを、ドイツ語で話してみたいです。
そのためにも、ラジオ続けて聴かなくては。

話は変わって、NHKラジオで「英会話タイムトライアル」というのを試しに聴いてみたんですけど、この番組、面白いです。
相手から英語で質問されて、咄嗟に英語で答えることは難しいことだから、ラジオを聴いていたら鍛えられるかな?

明日はドイツ語講座は応用編なので聴かない予定。
明日は、録音した入門編の講座をもう一度、復習してみようかな。
関連記事

ドイツ語講座

こんばんは。
今日の暴風雨、台風並みで、すごかったですね・・・。
春の嵐って、こんなにすごかったっけとビックリしました。
テレビを見ると、いろんなところで被害が出ているみたいですね・・・。

今日は、ルクセンブルクのペンパルからお手紙が届きました。
この暴風雨の中の配達だったから、封筒は雨でぬれていたけど、中身は濡れていなくて、ほっとしました。
(この暴風の中、配達してくれた郵便局員さんに感謝です

ディズニーランド・パリのポストカードを2通も同封してくれました。
とってもうれしいです。
ありがとー。
(ポストカードに、0.50ユーロと書いてあるんですけど、ポストカード1枚につき約50円ちょっとということですよね?
日本でポストカードを買うより安くて、ちょっと驚いてしまいました。)

前回のブログで、「ドイツ語熱が一気に冷めた」と書きましたが、実は、今朝、NHKラジオのドイツ語講座(2日目)を聞きました。
せっかくラジオ講座の1日目を聞いたのに、1日目で挫折って早すぎると、思いとどまったわけです
今も、ドイツ語熱は、ないですけど、仲の良いオーストリアのペンパルとドイツ語で話したり、手紙でやり取りするのを夢見て、もう少し頑張ろうかな?と思いました。
(多分、パルがいなかったら、1日で挫折していると思うな・・・)

今朝も、ラジオでは「グーテンターク(こんにちは)」をいっぱい言ってました。
もう、私、グーテンタークは完璧に覚えましたよ

それで、さきほど偶然テレビをつけたところ、ドイツ語講座がやっていたので見ました。
ここでも、「グーテンターク」という発音練習があったので、やってみました。
グーテンタークの「ター」のところを強く言うらしいです。

そして、次に動詞の活用形が紹介されて、ここで、またもや挫折しそうに・・・。
最近、やっとフランス語の活用形を覚えられるようになったのに、フランス語とドイツ語の活用形がごちゃごちゃになりそうで・・・。

最後に、アルファベットを紹介してたのですが、ドイツ語のアルファベットは、英語ともフランス語とも微妙に違って、ここでも挫折しそうに・・・。
(挫折してばかりですね

ドイツ語では、アルファベットのことを「アルファベート」ということだけ、覚えました。
ちなみに、フランス語では、「アルファベ」、フィンランド語では「aakkoset(アーッコセットゥ)」。
フィンランド語の言い方が、一番難しいですね。

今日お手紙が届いたルクセンブルクのペンパルは、複数の言葉(英語と、ヨーロッパの言葉いくつか)を話せて、「ごちゃまぜにならないよ」と言ってました。
ごちゃまぜになると思うんだけどなー。
そんな彼女は、すごい!!と尊敬してしまいました。
私もいつかそういう日が来てほしいなぁー。

拍手ありがとうございました。
関連記事

ラジオ英会話&ドイツ語講座

ポカポカ陽気でしたね~。
私の住んでいるところは、ちらほら桜が咲いています。
京都に桜を見に行く予定だけど、いつごろになるかな~?
楽しみです。
明日の天気を見たら、暴風雨?
春は、本当に天気が変わりやすいですね。
お体には気をつけてくださいね。
そんな私は、ここ二日ほど、咳が止まらないです・・・。
あらためて、健康のありがたさを感じる日々です。

NHKラジオ番組、今日から新しくスタートなので聞きました。

まずは、「ラジオ英会話」。
去年の10月から聞いているので、特に新しさはないんですけど、テキストの色が先月のとは少しだけ違うというのが新鮮ですね、やっぱり。
あいかわらず、番組自体が楽しいので、今年も聞き続けたいと思ってます。

そして、「ドイツ語講座(初級)」。
オーストリアのペンパルと話したいという理由だけで、聞いてみたドイツ語。
テキストを買わなかったから、テキストなしで聞きました。

初めてドイツ語を聞いて、少し感動しました。
きっと、ペンパルはこういう発音でドイツ語を話しているのか~と思いながら。
(といっても、パルは、オーストリア・ドイツ語だから、アクセントが違っているかも?)

ドイツ語は、アルファベットの読み方とかから始めるわけではないんだなーと思いました。
(去年のフランス語講座は、アルファベットの読み方から始めたから。)
といっても、明日から、ドイツ語のラジオを講座を聴くかどうかは微妙なところです・・・。
実は、もう、ドイツ語熱が一気に冷めてしまいました。(早いですね・・・)
とりあえず、「グーテンダーグ(こんにちは)」と「ダンケ(ありがとう)」は覚えました。
パルの手紙やfacebookで使ってみようと思います。

拍手ありがとうございました。


関連記事
プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード