マンガ

今日で3月も終わりですね。
明日から3月だというのに、今日は風が強くてまだまだ寒いですねー。

今日はマンガ『おいでよ 動物病院!』(たらさわ みち)を読みました。
マンガ喫茶のお勧めコーナーに置いてあり、どんなお話なのか知らずに手に取ったんだけど、面白かったです。
一話完結で読みやすくて、なるほどーと考えさせられることもいっぱいありました。

動物病院のお話なので、今、大学で獣医学を勉強しているペンパルに教えてあげようと思いました。

私は、動物病院は行ったことがないから、よくわからないけど、マンガに出てくるような感じなのかなー?
だとしたら、お仕事はすごく大変。
あと、動物の命の重みを感じました。

犬、猫、他にもいろんな動物がいるけど、みんな、体が違うから獣医さんは、覚えるのは大変ですね・・・。
ていうことは、初めて見る動物の診察をすることもあるのかな。
本当に大変だ~。
ちなみに、マンガに獣医さんは、人間の体のことも知っているって書いてありました。

今、獣医の勉強を頑張っているペンパルが今、どんな勉強をしているのか知らないけど(多分、聞いても難しくて、分からないと思う)、獣医さんにいつかなってくれることを願ってます。

マンガに、日本の法律では、動物虐待の罰則は、外国に比べて軽いと書いてありました。
ここは、本当に考えさせられてました・・・。

実は、このペンパル宛てに、先週、お手紙を出したのですが、
彼女からのメールに、
「明日から3週間、両親の家に行くの。
その間に、あなたからの手紙が届くかも知れないね」
と書いてありました。
無事に、彼女の元に手紙が届きますように・・・。

拍手ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

ラジオ英会話

NHKラジオ「ラジオ英会話」の4月号のテキストを買ってきました。
3月までのテキストと、少しだけ色が違っていて、新鮮な気分
6月号が、楽しみだな~。

6月のテーマ
Talking about Things Japanese
日本の物事を話す
「日本の文化や習慣を伝える、自然な、英語らしい表現を学びます」

日本の食べ物について説明することができる。
マナーについて説明することができる。
異文化に慣れようとする人を励ますことができる。
お説教のようでなくアドバイスすることができる。



ペンパルに使えそうな表現が出てきてほしいなぁ。
そうしたら、まるごと使えるもの。
他力本願です(笑)

「お説教のようでなくアドバイスすることができる。」
これも、知りたいな。
多分、気付かないだけで、ペンパルに上から目線で言っているかもしれないからね・・・。
上から目線な表現を使いたくないけど、英語で書くとなると難しいもの。
英語でも、日本語でも、優しくてほんわかするような文章を書くことが出来たら嬉しいんだけどなぁ。

最近、新しい英語表現を知ると、「これ、ペンパルに使えるかな?」ということばかり、考えています。
私が英語を使うのって、ペンパルと文通したりメール交換する時ぐらいですしね。
でも、こうやって楽しく新しい表現を覚えていくのも楽しいなぁって思います。

拍手ありがとうございました。
関連記事

フィンランド&オーストリアへ手紙

Bonsoir (こんばんは)

さきほど、シンガポールのペンパルの机の写真を見たら、スマップの写真がいっぱい飾ってありました!
しかも、私が送ったと思われる、SMAPのソフトバンクのパンフレットもちゃーんと飾ってあって、嬉しかったなぁ。
あと、私が送った、白川郷の冬のライトアップのポストカードも飾ってある!
こうやって、ペンパルが飾ってくれているのを見ると、送ってよかったなぁって、嬉しくなっちゃいますよね。

新しいソフトバンクのパンフレットももらってきたことだし(もちろん、SMAP。)、
早くお手紙書かなくちゃね。
もちろん、SMAPの新曲『さかさまの空』のことも書く予定です。
サビ部分を少し聴いて思ったのは、前向きな歌詞で、元気の出る、素敵な歌だな~って。
早く全部聴きたいなぁ。

フィンランドのMちゃん宛ての手紙を投函してきました。
今回、封筒、便せん(5枚全部違う柄)、切手、すべてハローキティで揃えてみました。
桜のカード(誕生日カード)を同封したんですけど、これにもキティちゃんのシールを貼って、ぜんぶハローキティでまとめてみました。
サンリオ好きのMちゃん、どんな反応をするか楽しみ。

そうそう、Mちゃんはというと、台湾製の便せんでお手紙を書いてくれました。
「インターネットで買ったの」と言ってたけど、台湾のレターセットって、とてもかわいい
もし、いつか台湾へ行くことになったら、レターセット買いたいです。
ネットでたまたま見たのですが、素敵なカードとかも、安いみたい。

もう一通、オーストリアのペンパルへポストカードを投函してきました。
「かご猫」のポストカードです。
(かご猫って、かわいいですよね。)
ドイツ語で、挨拶を書いてみたけど(もちろん、文章丸写し)、果たして通じるのかな・・・

実は、オーストリアのペンパルは、体調がすぐれないらしく、今、入退院を繰り返しています。
私は最初、病名を聞いたとき、すごくショックを受けました。
(命に関わる病気だから・・・)
でも、彼女や家族のほうが衝撃は大きいし、私が動揺してどうするんだー?と思って。
彼女が、絶対に病気が治って欲しいって、いつも願ってます。

嬉しいのは、すぐに疲れてしまうのに、休憩をしながら、お手紙を書いてくれることです。
(しかも、超ロングレター)
私も、「無理はしないでね」と、伝えてます。

彼女宛てのポストカードに、最後に書いた言葉を紹介します。

Difficulties make you a jewel.
困難はあなたを宝石にする

困難によって、宝石は素敵に輝く、といった感じかな?
テレビで紹介していて、「素敵な言葉だなー」とメモした言葉です。
うまく、パルに伝わるといいな


拍手ありがとうございました。
Merci beaucoup
関連記事

フィンランド語の本

Salut
こんにちは。
あいかわらず、風邪気味です・・・
風邪をひいていると、あまり集中できないですね。

友達から、フィンランド語の本を借りました。
この本、面白いです。

Tee, kiitos. (テー、キートス)
これで、「お茶、お願いします」という意味ですが、kiitosには、「ありがとう」という意味もあるんです。
「お願いします」と「ありがとう」が同じ言葉ということを発見して、ビックリしました。

Kahvi, kiitos. (カハヴィ、キートス)
これは、「コーヒーお願いします」
フィンランド人は、コーヒーの消費量が世界で1位、2位を争うくらい、コーヒーが好きな人が多いみたいです。

フィンランドのペンパルたち・・・、コーヒー派だったかなぁ?
好きな飲み物の話はしたことあると思うけど、どうだったかな~?
ドイツ人のペンパルが、コーヒー大好きということは、頭に入っているんだけどなぁ。

お酒を飲むかどうかという話のほうは、結構覚えてます。
ちなみに私のペンパルは、お酒が苦手な人のほうが多いです。
ワインを時々飲むことはあるけど、基本、そんなにお酒を飲まない子とかね。

今日、フィンランドのMちゃんへお手紙を書いたので、Kiitos!(ありがとう!)、書いてみました。
覚えると、使いたくなっちゃいますね

拍手ありがとうございました。
Kiitos!

関連記事

NHKラジオ講座

東北地方で、大きな地震が発生しましたが、大丈夫でしたか?
まだまだ地震起きますね。
これ以上被害がありませんように・・・。



昨日、オーストリアのペンパルとドイツ語を話したいから、という理由でドイツ語を勉強しようかな?と書きました。
さっそく、本屋でNHKラジオのドイツ語のテキストを見てきました。
びっくりしたのは、ドイツ語、フランス語、その他の外国語のNHKラジオの4月号のテキストが売られているということ。
(本屋だから、売ってるのは当たり前かも知れないけど・・・)
去年の10月から今年の3月まで、フランス語のテキストを買っていたけど、全然本屋にテキストがなかったというのに。
4月スタートで外国語を勉強する人は多いのかな~。
まあ、英語、ハングル、中国語のテキストに比べたら、入荷数はだいぶ少ないけどね。

今日は、結局、テキストは買いませんでした。
今、悩んでいるところです。
ドイツ語は、フランス語のアルファベットの発音とまた少し違うんだね・・・。
なんだか、ごちゃごちゃになりそうで、どうしようかな~?と思っていて。
でも、挨拶ぐらい言えるようになりたいから、4月だけ頑張ろうかな、とも思ってます。

フランス語のテキストもパラパラめくってきたけど、4月スタートの新講座(初級レベル)のスピードが早いような気がしました。
4月号からいきなり、数字の100が出ている
私は、まだ、20までしか言えないというのに・・・。
しかも、11から20まで、スラスラ言えるかどうかも微妙なところ。
(フランス語は、11~20までの数字が難しいそうです)
とりあえず、私は、今の続き(ナミの恋する東京日記)を完璧に覚えて、そして、フランスのペンパルといつかフランス語でお話をすることが夢です。
ちなみに、フランスのペンパルは、日本語を勉強中なので、お互いに刺激し合えるといいなと思います。

話は変わって、ドイツ語で検索してたら、こんなのを発見しました♪
「君が代」は、ドイツ人も関わっているみたいです。
作曲がドイツ人みたい。(日本人も)

ところで、君が代の「さざれ石」ってどこにあるんだろう?
京都の下鴨神社にあると聞いたことがあるけど、他の場所にもあるみたいです。

拍手ありがとうございました
関連記事

ドイツ語

オーストリアのペンパルが、「子供の頃に見たアニメ」といって、ドイツ版「カリメロ」の動画を教えてくれました。
「あれ?カリメロって聞いたことある!」と思って調べたら、日本でもこのアニメって放送されていたんですねー。
でも、わたしは見たことないです・・・
日本での1回目の放送は1974年とのこと。(まだ生まれてない・・・)
カリメロは、元々は、イタリアの洗剤会社のテレビのコマーシャルに使われたもので、日本とイタリアの合作で、アニメは作られたそうです。
(Wiki)

ドイツ語版のカリメロ、何を言っているか分かんなかったけど、アニメはかわいかったなー。

新聞に、NHKラジオの、新年度の外国語講座のテキストの広告が載ってました。
フランス語講座は、まだまだ今やっているのが終わらないから、これからも続きをやります
一時、ハングル語と中国語もいいなーと思ったけど、結局やる予定は今のところナシ・・・。
(ちなみに、ハングル語と中国語は、過去に挫折経験があります)

実は最近、ドイツ語がいいな、と思い始めていて。
ドイツに魅力があるというより、仲良しのオーストリアのペンパルとドイツ語でお話してみたいから、という理由で
とりあえず、4月号だけやってみたいな、と考え中。
新しい番組がスタートするから、ちょうど良いかな。
関連記事

なんだか・・・

Bonsoir(ボンスワール・こんばんは)
相変わらず、風邪気味です・・・

以前、ブログで、質問に答えてくれないペンパルがいる、ということを書きました。
(過去の記事はこちら)
フランスのペンパルと書いたけど、本当はフランス在住のドイツ人のペンパルで、もうすぐ、ドイツに帰るそうです。
なので、これからは、ドイツのペンパルと書きます。

質問に答えて欲しいと願って、私は、手紙の質問部分にマーカーペンで線を引いたり、「以前、質問に答えてなかったから、もう一回、質問するね」と、同じ質問を書いたりしたんだけど・・・

ダメだった

これはもう、はっきりと「質問に答えてほしい」と伝えないといけないかも。
こういう、はっきりと自分の意見言うのって、本当はとても苦手・・・
でも、勇気ださないと、もう彼女には通用しないかな。

今回、かわいい切手が3枚も貼ってあって、そこはとても嬉しかったんだけど。
(ハート型の切手が、特に素敵でした)

彼女とは5年以上ペンパル続いているけど、何だかちょっとだけ疲れちゃったなぁ・・・。
関連記事

フランス語

今朝から風邪気味。
まだまだ寒いので、みなさんもお体には気をつけてくださいね~。

今日は、ひさしぶりに、フランス語をやりました。
ついに、12月号のテキストに入りました!
(今、3月で、10月からのテキストだから、かなり遅れているけど・・・)
毎日、コツコツやれるタイプじゃないし、やる気が出ないと、ずっと放置してしまう私。
今まで、挫折して、そのまま何もしないことが多かったのに、地道にやってこれただけ、えらい、私、と自分で自分をほめてみました

今日やったのは、「何を~?」という表現の、Qu'est-ce que~?(ケスク~?)と、「誰を~?」という表現のQui est-ce que~?(キエスク~?)

綴りが難しい・・・
英語だったら、WhatやWhoですむのに、フランス語は難しいですねー。

Bonjour(ボンジュール・こんにちは)、Coucou(クークー・やっほー!)、Merci beaucoup(メルスィ ボークー・ありがとう)、Au revoir!(オ ルヴワール・さようなら)は、フランスのペンパルに使ってます。
他の表現も使ってみたいな。

フランス語独特の文字(記号?)をどうやってパソコンで入力したらいいのか分かんない・・・
これが分かれば、少しは表現の幅が広がると思うんだけどなー。

拍手ありがとうございました。
関連記事

マンガ

お花見で人気の公園の近くを通ったら、夜桜のライトがもう準備されてました。
もうこんな時期なんだ~と感じたけど、3月ももうすぐ終わりですね。
だけど、まだまだ寒いなぁ。

今日、マンガ「3月のライオン」6巻と7巻を読んでたら、グサッとくるところがあって、もうウルウル・・・。泣きました。
だけど、面白いところでは、笑ったし、ほんわかした気分にもなったり、いいお話でした。

このマンガをペンパルにすすめたいけど、英語版って出ているのかしら?
同じ作者の方が書かれている、「ハチクロ」はペンパルも読んだことあるみたいです。
「3月のライオン」は、将棋をテーマにしたマンガだから、英訳は難しいかなぁ?
日本語で書いてあるのに、私自身、将棋について書いてあるところはよく分からない部分が多いです・・・。

ひさしぶりに「オトメン」も読みました。
面白かった~。

関連記事

もらって困ったもの

最近、週末がくるたびに、雨ですね。

アメリカのペンパルに手紙を送りました。
facebookの写真をみたら、最近、彼女はタトゥーを入れたみたいで、ビックリしました。
本物なのか、シールなのか分からないですが。

話は変わって、先月、FBを見たというカナダの女性から、お手紙をいただきました。
(ちなみに、私はもう、FBをやってないです)

彼女の手紙には、「私は小さいプレゼントを手紙と一緒に送るのが好き」と書かれてていて、手紙と一緒に、タトゥーシールとボディクリーム(サンプル品)が同封されてました。
正直いうと、このプレゼントは困りました・・・。
見ず知らずの人に、ボディクリームをいただいても、少し戸惑ってしまうし、私はタトゥーに興味ないので・・・。

とりあえず、彼女のお手紙の印象はとても良かったので、返事は書くことにしました。
ちなみに、切手がウィリアム王子とキャサリン妃の写真だったので、最初、イギリスから手紙が届いたと思いました。
実は、カナダだったという・・・。
調べてみたら、オーストラリアでも、ウィリアム王子の切手があるみたいです。
知らなかった~。

その、カナダの新しいペンパルからもらったタトゥーシール、私は使わないので、そのままアメリカのペンパルに送りました。
多分、アメリカのペンパルに送ったら、喜んでくれるかな~と思って。

他のペンパルから、「日本では、タトゥー(入墨)は、やくざのイメージがあるんだよね?」と聞かれたのですが、よく分からないので、調べてみました。


1)やくざのイメージがある(良いイメージがない)
2)温泉、プールに入れない(小さなタトゥーをOKにすると、大きいタトゥーを入れた人は何でダメなんだ?ということにもなるし、子供もいたりして、周りの人が嫌がることがある)
3)就職活動に不利
4)タトゥーは一度入れたら、消すのが難しい(いつか、入れたのを後悔するという思いが強いこと)
5)親からもらった体に傷をつけることになる(親不孝というイメージ)

ファッションとして楽しんでいる日本人もいるけど、まだまだ日本では、あまり良いイメージを持ってない人のほうが多いんだろうなぁ。
私も、タトゥーは抵抗あります・・・
周りに誰も入れている人いないですし、入れたいと思ったこともないなぁ。

過去に、アメリカのペンパルでタトゥーを入れるのが好きという女の子がいて、彼女とは結局趣味が合わなくて、音信不通になったという悲しい過去があるので、今続いているアメリカのペンパルとは、これからどうなるんだろう?という思いはあるけど、長く文通が続けばいいなーと思ってます。
関連記事

桜のテンプレートに変更しました。

桜の言葉って、たくさんあるんですね。

お花見に行って疲れてしまうことを花疲れ(はなづかれ)とか、お花見でよく見かける、敷物はは、花筵(はなむしろ)とか・・・。
桜の色に合わないブルーシートより、花筵(はなむしろ)と言ったほうが、風情がありますね。
他にも、花筏(はないかだ)とか桜雨とかきれいな言葉がたくさん。

テレビを見たら、世界一幸せな国ブータンのことについてやっていて、幸せってなんだろう?と考えてしまいました。
happy twill blog♪のあやっぺさんが、ポスクロで「あなたの幸せは何ですか?」という質問をされていて、とても素敵な質問だなぁと思い、私も真似てペンパルに聞いています。
ペンパルの幸せを読むと、こちらまで幸せな気分になれますね。

今のところ、お金とか地位とか目に見える(?)ものを答えているペンパルはいないです。(良かった~)
テレビで、ブータンの人たちは、幸せは経済発展などで、はかれるものではないと言っていたし、ブータンには、「ストレス」をあらわす言葉がないとも言ってました。
ストレスがないって、とてもうらやましいことだと思うな~。
日本人は、ほとんどの人がストレスを感じていると思うけど・・・。
人と比べないで、小さな幸せの積み重ねをしていくことが、大切なことなのかも?
関連記事

偶然の出来事

今日は、郵便局へ行って、友達に誕生日カードとお手紙を送ったあと、近くのショッピングセンターへ行きました。
そしたら、偶然、その友達と会ってビックリしました。
友達と会うのは、とてもひさしぶりで(多分、去年は、2回くらいしか会いませんでした)、『どうして、ここに?』という思いのほうが強かったです。
私はそのお店は、毎週のように行っているのですが、友達は、そこのお店は全然利用したことがなく、偶然、行ったら、たまたま私がいたそうです。
こういう偶然の出来事もあるんだなぁ。

手紙のことを伝えようか迷ったけど、結局、手紙のことは、伝えませんでした。
きっと、またサプライズになると思うから。
どういう反応をするか楽しみです。

今日は何か書くことないかな?と、ノート(日記帳)をぱらぱらめくってたら、こんなことが書いてありました。

フランス語の未婚の女性に対する呼びかけ『mademoiselle マドゥムワゼル(マドモアゼル)』がなくなるそうで、これからは、未婚、既婚関係なく、『madame マダム』に統一するそうです。
フランスは、離婚をする人が多いし、結婚しないというカップルが増えているから、だそう。

でも、マドモアゼルって、きれいな言葉だと思うな。
時代の流れには、逆らえないですが・・・。

使ったことないけど、アメリカは、Msで統一するって学校で習ったな~。
呼び方のことを考えると、日本語の「さん」って、性別も年齢の区別もなくて、すごいな、と思います。

フランスは、日本みたいに結婚したら、姓が変わるのかな?
そういえば、シンガポールのペンパルが去年結婚したけど、苗字が変わったという連絡がなかったから、普通に、結婚前の苗字で手紙を出したな。
でも、その手紙は、どこかへ紛失してしまいましたが・・・
もう一度、シンガポールのペンパルに手紙を出す約束をしたから、苗字がどうなったのか聞いてみようと思います。
関連記事

サブウェイ

大好きないちご大福を買ってきてもらいました。
ここのいちご大福のお店は、数年前からこの時期になると行ってたのですが、同じ愛知県内だけど遠くて、なかなか足を運べないので、今年は買ってきてもらいました。
ここのいちご大福、テレビで紹介されてたので、絶対に人気だろうな、と思って、今年は予約して買いに行きました。
羽二重餅(求肥)がめちゃくちゃやわらかくて、いちごが甘くて、白あんも絶妙なんです。
いちご大福を食べると、幸せな気分になれますね。

「あしながおじさん」をもう一度読みました。
キュンときて、ハッピーになって、とても素敵なお話でした。
主人公の女の子ジェルーシャ、とっても良い子だなあ。
本を読んだ後、手紙を書きたい気分になって、アメリカのペンパルに少し手紙を書きました。
彼女の手紙に、近くにあるファーストフード店の名前が書いてあり、ほとんど知らなかったけど、その中に「SUBWAY」(サンドイッチのファーストフードのチェーン店です)のことが書いてあって、これは知ってました。
私の家の近くにもあるから。

Wikiによると、『当初はアメリカと全く同じメニューのみを用意していたが、売り上げが伸び悩んだことから後に日本国内限定メニューを用意し、またパン生地についても「欧米人と違い、日本人は唾液が少ない」ことから1999年に国内専用の「しっとり生地」を採用』とのこと。

アメリカと日本では、パンの生地が違うんですね。
アメリカでは、どんなパンなんでしょう?


関連記事

アーモンドの木

今日は、朝のうちは雨が降って、そのあとはずっとくもり。
家の中が寒かったから、今日も寒いのかな~?と思ってたのに、外に出たら暖かくてビックリしました。
新聞の天気予報を見たら、明日は快晴みたいですね。

そうそう、私は、ペンパルに最近の天気を伝える時(いつもペンパルに天気のことを書いてます。)、三寒四温だと伝えてます。
私はいつも一日で手紙を書き終えられないので、何日かかけて返事を書いているのですが、手紙で「今日は寒かったよ」と書いたのに、その次の日には、めちゃくちゃ暖かくなったりして、「暖かいともう一度書くべきかなぁ?」と思いつつも、そのままにして手紙を出しています。
寒暖差が激しいから仕方ないな、と思いつつ・・・。

今日は、パン屋でパンを買って、パンを食べつつ、「あしながおじさん」の本を読んでました。
小さい頃に読んだことがあったけど、もうどんなお話なのか忘れていたので、楽しめました。
あしながおじさんの正体が分かってから、もう一度再読したいなぁと思います。
手紙で物語が進んでいくので、「あしながおじさん」を読むと、誰かに手紙を書きたくなっちゃいますね。

話は変わって、スペインのペンパルのfacebookに、アーモンドの木の写真が載っていたのですが、一瞬、桜だと見間違えました。
アーモンドの木(花)は初めて知ったんですが、こんなに立派でキレイな花が咲くなんて知らなかったから驚きました。
この花から、アーモンドがとれるんだぁと感動。
多分、私は実際には見たことないと思うなー。
調べてみたら、浜松にあるみたいで、いつか見てみたいです。

今日は、森永の『贅沢倶楽部 苺ミルク』(ジュース)を買ってもらいました。
一度飲んだことがあって、おいしくて、また飲みたいなぁと思っていて。
おいしいから、おすすめです。
関連記事

2月の読書

雨ですね~。
実は、今日は友達の誕生日なんです。
毎年、誕生日ピッタリの日にお手紙が届くようにしているのですが、今年は雨が降ると分かっているので、やめました。
(せっかくの手紙を濡らしたくないです・・・)
多分、来週以降の晴れの日に投函したいなーと思ってます。
その友達は、私の家から歩いて10分くらいのところに住んでいるのですが、手渡しで手紙を渡すのではなく、郵便で送るところがポイントです。
郵便ポストに手紙が入っているのって、嬉しいから♪
友達は文通はしてないですけど、以前、「手紙っていいね~」と言われました。
メールが主流の時代ですけど、こういう時代だからこそ、手紙ってあたたかみのあるものだと思うなぁ。

オーストリアとマレイシアのペンパルから、「手紙が届いたよ」と連絡がありホッとしました。
ふたりともロングレターだったから、紛失の心配をしてたのです・・・
最近、郵便事故が続いて、落ち込み気味だったけど、無事届いたという連絡をもらうと安心しますね♪

さて、3月の半ばを過ぎてしまったけど、先月分の読書メーターのまとめです。
先月は、マンガ『今日も明日も。』と、『学園ベビーシッターズ』にはまりました。
両作品とも面白かったです。
早く新刊出ないかな~?

『いじめ14歳のMessage』は、いじめをテーマにした本で、重いけど、考えさせられました。
いじめに悩んでいる人がいたら(もちろん、いじめに悩んでない人にも)読んで欲しいな~と思います。
ペンパルといじめについての話をしたことがあって、どこの国でもいじめや陰口で悩んでいる人がいるんだな、と思いました。


続きを読む

関連記事

昨日、大きな地震があったみたいですね。
震源地に近い方は、大丈夫でしたか?
1年経っても、まだまだ地震が起こるとは・・・。
早く平和な日が来て欲しいですね。

ペンパルから、「絆って何?」と聞かれました。
辞書を引くと、英単語のbondsとかtiesですけど、説明するとなると難しい・・・
絆って、目に見えない思いやりだとかやさしさだとか、奥深いものだと思うから。
ネットで検索してみたら、家族の絆は、family tiesだそうです。
なんか、いい言葉だなと思いました。
関連記事

地震から一年

東日本大震災から一年です。

一年という月日は経ちましたが、まだまだたくさんの人たちが悲しい思いをされているかと思うと、とても心が痛みます。

さっき、フランスのペンパルのfacebookを見たら、プロフィールの写真が「日本の為に祈りを」という画像になっていて、地震のことについての書き込みがありました。
最近、ペンパルから「日本の地震のニュースをやらない」と手紙に書いてあることが多かったので、こうやって遠い外国からも被災地のことを忘れないでいてくれたことに、とても心が温かくなりました。

テレビや新聞などで、「復興」という言葉を多く見られるけれど、きっと被災地では違う思いなんだろうな・・・
被災地で悲しい思いをしている人たちが、いつか希望を持って、ゆっくりと歩いていってくれたらいいな、と願っています。


拍手ありがとうございました。
コメントもありがとうございました。
しばらくお返事お待ちくださいね。
関連記事

誕生日

最近、ツイッターをまたやり始めました。
でも、まだやり方が分からないですし、ブログとツイッター、どちらが良いのか分からないので、ツイッターは試験的にやっているという感じです。
もしよろしかったら、ツイッターのほうも、ご覧下さいね。

さて、昨日は誕生日でした。
特に平日なので何もせず、平凡な一日でした。
本当はこの前の日曜日に、ケーキを買ってあげるといわれたのですが、私のおなかの調子が悪く、次回の日曜日に持ち越しに・・・。
楽しみです。
いちごのケーキが食べたいなぁ。
(生クリームといちご、大好きです)

特に何もない一日でしたけど、ほのぼの天気だったり、本を読んだり(ヴィクトリアン・ローズ・テーラーの聖者は薔薇にささやいてを読んでいます)、友達やペンパルから誕生日メッセージをもらって、幸せでした。

ペンパルや地元の友達から手紙も届いて、うれしかったです。
デンマークのペンパルからの誕生日カードは、デンマークの国旗の写真で、とっても素敵。
(画像が載せられないのが残念です・・・)
北欧の国旗って、何でこんなにデザインが素敵なんだろう。
国旗のカードなのに、こんなに絵になるとは・・・。

もうすぐ震災から一年ですね。
去年、自分の誕生日から数日後、まさかあんな大きな災害が起こるとは思わなく、日常の生活を送れるというのが、とても幸せなことなんだと気付かされました。
誕生日を無事に過ごせたことに感謝です。

拍手ありがとうございました。
関連記事

シンガポール

今日は暖かかったですね~。

シンガポールのペンパルから、手紙が届いていないとの連絡・・・
2月16日に送ったんだけど、どこかに紛失してしまったのかなぁ?
木村拓哉さんの宝くじの広告と、南極大陸の新聞の切抜きを送ったのに(彼女は、木村くんの大ファン)、どっかに行ってしまったんでしょうかね?
木村くんの切り抜きはもうないので、ソフトバンクのSMAPのパンフレットをもらいにいって、彼女に送ろうかしら?

ルクセンブルクに送った手紙も紛失してしまったし、最近、郵便事故が続いて、へこみ気味な日々です。

あ、でも、シンガポールのパルから、昨日、サプライズで誕生日プレゼントが届いて、ハッピーな気分になりました。
いつもはfacebookで「手紙送ったよ~」という連絡が来るけど、今回は連絡がなかったんです。
こういうサプライズは嬉しいな。

ヴィクトリアン・ローズ・テーラーの「恋のドレスと舞踏会の青」を再読中です。
気に入ったところは、すべてに付箋をつけて、そこを改めて読み返して幸せな気分に浸っています。
ノートに、本の感想を書いているのですが、巻を追うごとに長文に・・・。
それだけ、好きなシーンが多いということですね。


拍手ありがとうございました。
関連記事

日本語

今日は寒いですね。

『桜蘭高校ホスト部』を読み始めました。
このマンガを好きと言っているペンパルが、何人かいるんですよね。
海外でも人気なのかな?

オーストリアのペンパル宛の手紙書きが楽しくなって、ここ何日かずっと書いています。
書きたいことがいっぱいあって、便せんの表裏10枚に。
まだ色々と書きたいことがあるから、まだまだ終わらないだろうなぁ。
ひらがなを教えたいな、と思って、ひらがな表を書いたんですが、ちいさい「っ」ってどう説明したらいいのか分かりません・・・。
ちなみに、パルの名前には、「っ」が入ります。
日本語教えるのって難しいなぁ。
関連記事

長文のお手紙

今日から3月ですね。
早いなぁ。
実は3月は一番好きな季節です。
あたたかくなって春を感じるようになるから。
あ、でも自分の誕生日があるのも好きな理由のひとつかも知れないです。

オーストリアのペンパルの返事書きをしている最中です。
今のところ、便せん表裏3枚書いたけど、結構大変・・・。
彼女からの手紙、表裏びっしりと20枚も書かれているのです。

どこの部分の返事を書いたのか分からなくなって混乱してくるので、彼女の手紙に付箋を貼ってみました。
その部分の返事を書き終えたら、どんどん付箋をはがしていこうと思って。
返事を書きたいという部分すべてに付箋を貼ったら、かなりの枚数になってしまいました。
これから、その付箋部分の返事を書く予定です。
これは長文になりそうな予感です・・・。

私は手紙を書くのに、結構時間を費やすほうです。
1枚(表裏)書くのに、1時間かかることも。
政治とか国際情勢とか難しいことを書いているからかも知れないですけど。
もっと英語力がアップして、自分の思ったことをサラサラっと書けたらいいなーとも思っていたけど、無理みたいです。

最近『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズの『恋のドレスと約束の手紙』を読んで、時間をかけてお手紙を書くのもいいなぁと思いました。
クリスがシャーロックに時間をかけて手紙を書く、みたいにね。
でも、私の場合、時間をかけて返事を書くと、睡魔によく襲われます・・・。
関連記事
プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード