シンガポールより

「南極大陸」泣けたなー。
これって、実話を元にしたドラマなんですよね??
勇気ある行動だなぁ、とつくづく思います。

シンガポールのHちゃんからの手紙を紹介したいと思います。
中国(上海)で起きた出来事について教えてくれました。

「試着室に入ろうと並んでいたら、横入りされたの!!」

横入りは、中国ではおなじみ(?)の光景ですよね。
テレビで、バス待ちの人たちが横入りしている映像を見たことがあるし、香港のペンパルも、中国本土の地下鉄で、たくさんの人が割り込んできたらしく、なかなか切符を買えなかったみたいで大変だったと言ってたから。
でも、試着室でも割り込んで入ってくる人がいることにはビックリだな。

「それから、トイレのドアを閉めない女性がいて驚いたわ!
このショッピングセンターは、大きくてきれいなところなのに・・・」

実は私も同じ経験を韓国でしたことがあったので、彼女の気持ちが分かります。
当時、私は高校生で、初めての海外旅行だったので、その光景を見た瞬間、カルチャーショックを受けたのを覚えています。
本当にビックリしたもの。
「何でこのおばさん、トイレのドアを閉めないの?」と、なぜか私のほうが恥ずかしかったです・・・。

Hちゃんいわく、「香港はお勧めだよ!」とのことでした。
関連記事
スポンサーサイト

フランス語

いきなり寒い~
あたたかくして、体調には気をつけてくださいね。

実は、先月の9月26日よりNHKラジオでフランス語の勉強を始めました。
1ヶ月続きましたよ

フランス語を始めたきっかけは、クレープのお店(レストラン)へ行ったことです。
そこのお店、フランスを意識したインテリアで、とてもかわいいんです。
エッフェル塔のオブジェもたくさんあったりして。
(エッフェル塔のオブジェは、最近人気ですよね。
Seriaでも見たことがあります。)
BGMもシャンソンで、めちゃくちゃオシャレ。
それで、いきなりフランス良いなぁと思い始め、フランス語を勉強してみようと思い立った、という感じです。

また、タイミングがすごく良かった。
勉強しようと思い立った次の日に、本屋でテキストを買い、買った次の日から新しい番組がスタート。
なので、アルファベットから始めることが出来ました

実は、私は学校で、第2外国語としてフランス語を勉強してたのに、全然覚えてなくて・・・。
本当に何を勉強していたんだか・・・。

ラジオ講座は面白いから、今のところ続けられそうです。
ただ問題は、テキストが手に入りづらいということ・・・。
私は、4軒本屋さんを巡って、やっと見つけました。

テキスト発売の数日後に買いに行ったのに、全然売ってないんだもの。
イ●ンの大型本屋は、韓国語のテキストが50冊くらい置いてあって、ビックリしました。
フランス語のテキストは1冊もなかったです。
いくら韓国ブームとは言え、韓国語とフランス語の差が大きすぎて驚きました。
韓国語を勉強している人は最近多いのかなぁ~?
本屋めぐりをしたとき思ったけど、どこの本屋も韓国語のテキストが1番多く売られていましたよ。

ラジオはNHK第2で、朝7時半~7時45分です。
私は月曜日~水曜日の初級編を聞いてます。
(木、金曜日は応用編)
フランス語は、音がきれいだなーって思いながら、聞いてます。
関連記事

ルクセンブルクより

南極に行くにはパスポートがいらないことを知りました。
ビックリ。

ルクセンブルクのBからのポストカードです。
写真がイマイチですね・・・。
実物は、とっても素敵なポストカードです。

イタリアのローマのポストカードです。
どれも有名なところばかりですね。
コロッセオ、トレビの泉・・・
「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンがジェラートを食べたスペイン広場もあります。
(実際には、ジェラートというか飲食禁止みたいだけど)
行ってみたいなぁ。


ルクセンブルクB20111015ローマ

久しぶりにBのプロフィールをチェックしたら、フランス語(フランス語が公用語)、ドイツ語、英語、イタリア語が出来ると書いてありました。
すごいなぁ!
ヨーロッパのペンパルは、多言語が話せる人が多いです。

(こんにちは、私はMihoです)
イタリア語
Buongioro, Mi chiamo Miho.

ドイツ語
Guten Tag. Ich heiBe Miho.

フランス語
Bonjour. Je suis Miho.

うーん・・・、どれも似てないし、アルファベットを使うということは混乱とかしそうな気もするんだけどなぁ。
関連記事

好き嫌いの表現(2)

昨日、好き嫌いの表現で、This is my least favorite chore.(これは私がいちばん嫌いな仕事です)という表現をブログに書いたんですが、ラジオ英会話を聞いていたら、またまた使えそうな表現を紹介してました。

This is not my favorite thing to do.
これは私があまりやりたくないことです。

これは、感情を抑え気味にした言い方だそうです。

これも、アレンジを加えたりして手紙で使えそうなので、メモメモ

あと、ネットで検索中にhateの表現で使えそうなものを見つけました☆

I hate to say this, but~
「こんなこと言いたくないけど、~して欲しい」みたいな感じで、人に言いにくいことを切り出すときに、I hate to say this, butと使うそう。
たとえば、「こんなこと言いたくないけど、のり切手はやめてほしいです」とかね。

話は変わって、こんな本を見つけました。
地元の図書館にあるみたいだから、読んでみたい!!

私は日本のここが好き!―外国人54人が語る私は日本のここが好き!―外国人54人が語る
(2008/02)
加藤 恭子

商品詳細を見る


本の内容
親切、正直、誠実、謙虚…そして、世界一の「一般人」がいる

震災のときに、改めて気づかされたことだけど、外国人は以前から日本のことをそういうふうに見てくれていた人がいたんだなぁ、なんて嬉しくなりました。
当たり前すぎて気付かないだけで、外国から見たら日本は幸せな国なのかな。

☆ブログを読んでくださり、どうもありがとうございました。
関連記事

好き嫌いの表現

NHKの「ラジオ英会話」を聞いていたら、こんな表現が。

This is my least favorite chore.
(これってわたしが1番嫌いな仕事なのよね。)
one's least favorite...は、「いちばん嫌な、苦手な...」という意味で、自分の好きではないものを遠回しに表すそう。

ラジオを聴きながら、この表現、手紙に使えそうだなーなんて思いました。
私のペンパルに、「暑いのは好きじゃないの」と書いてくる子は多いんですけど、その時、hateとかdislikeを使う子がいるんです。
でも、hateって「憎む」という意味もあるし、相手にとてもキツイ印象を与えるんじゃないかな?と思って・・・。
こんなことを考えるのは、私だけかなぁ?

私も暑いのは好きではないから、よく手紙にそういうことを書くけど、私は「don't like」という表現を使ってます。
don't likeが遠回しな表現なのかは分からないけど、hateと書くよりは良さそうな気がする。
日本語だって、「嫌い」というより「好きじゃない」と使ったほうが、やわらかい言い方になるんじゃないかな?
手紙は、相手が読むものだからこそ、気をつけなくちゃ、と思います。
(その点では、ブログも同じですね。)

ちなみにhateやdislikeは、インパクトの強いズバリ表現なんだそうです。
使う場合によっては、危険で印象も良くないとのこと。
気をつけなくては・・・。
関連記事

スイスのポストカード

昨日、ドラマ「南極大陸」を見ました。
良いドラマだった。
泣けたなぁ~。
子供たちが募金するシーンや、船が出発するシーンとかね。

戦後、復興に向かって日本が一団となって頑張っていく姿は、今の日本とリンクしているなぁと思いましたね。

来週以降も楽しみです。


ルクセンブルクのBからもらいました。
スイスのベルン州のトゥーン湖です。

ルクセンブルクB20111015スイス
画像が見づらくて、申し訳ないです。
ポストカードに写っている、山も湖も建物もみーんな、きれいでウットリしてしまう風景です
関連記事

スロバキアへ手紙

トラックバックテーマの質問が「あなたは涙もろいですか?」
涙もろくはないと思うけど、さっき、志村動物園を見ていたら泣いてしまいました。

仙台の動物園、改めて震災のときは大変だったんだろうなぁと思いました。
動物の餌がない、燃料がない、他にも色々なものが不足していて、動物は過酷な状況だったんだろうなぁ。
こういう時って、どうしても人間のほうが優先してしまうよね・・・。

数日後、全国の動物園からの救援物資が届いて、「負けないで」とか「頑張って」というたくさんのメッセージが書かれてあって、ここで号泣・・・。
でも、暖かい気持ちになりました。

この動物園が、今は再開しているというのは、うれしいニュースです


スロバキアのB宛ての手紙を紹介します。
スロバキアB201109825

地震、今年の猛暑のこと、私の好きな季節(ちなみに春と秋です)、ハリーポッターの映画を見たこと、ヨーロッパの食中毒、ノルウェーのテロ、イギリスの暴動、花火について、テレビでマラウイの人が日本に来日したのを見て、日本の夏がマラウイよりも気温が高いことに驚いたこと、花火大会についてなどを書きました。

東京(浅草寺)のポストカードを同封。
彼女は、日本に来日したことがあるそうで(でも、どこに来たのかは分からない)、とりあえず、東京のポストカードを同封してみました。
関連記事

ルクセンブルクへ

今日は震災から7ヶ月目ですけど、まだまだ被災地の方たちは大変なまま・・・。

新聞に書いてあった言葉。
「最高の支援は、忘れないこと」だって。

自分が平和に暮らせるから、自分で意識しないと、震災のことを忘れてしまうもの。
今も、私はペンパルの手紙には、震災や原発のことについて書いています。


さて、ルクセンブルクのB宛ての手紙を紹介します。

ルクセンブルグB20110831

台風被害のこと、ハリポタ(映画)を見たこと、映画のサービスデーについて、チップ制度、移民について、新しい首相が誕生したこと、フィンランドのペンパルに会ったこと、などについて書きました。

今回のレターセットは、全部ペンパルからのもらいもの。
今までは、ペンパルからもらったものは、すべて取っておくタイプでしたけど、断捨離を意識するようになってから、物は使ってこそ、生きるものだと思うようになって、最近は、どんどんパルからもらった文房具を使っています。
関連記事

マレーシア

去年、一度名古屋で会った、マレーシアのペンパルのことを今日、ふと思い出しました。
最近、ずっと連絡を取ってなかったから「元気にしてるかな~?」と思って、メールチェックをしたら、なんと彼女から久しぶりにメールが届いてました。
すごいタイミング!!
「名古屋での旅行のビデオを見ていたよ」と書いてありました。
なんだか、うれしいな~。
いつかまた、彼女と会えますように。

マレーシアつながりで・・・
マレーシアの人からのポスクロです。

クアランプール20111008

マレーシアの首都・クアランプールです。

ポストカードには、こう書いてあります。
Famous Landmarks of Malaysia

(左から)
Control Tower of Kuala Lumpur International Airport
Sultan Abdul Samad clock tower in KL
Petronas Twin Towers


右のPetronas Twin Towersの左側(だったかな?)のタワーは、日本の会社が作ったものだそうです。
関連記事

フィンランドへ手紙

トラックバックテーマに、「あなたは体柔らかい?硬い?」という質問が。
私は、めちゃくちゃ硬いです・・・
子供の頃からずっと。
しかも運動嫌いなので、運動すらしなく、最近、さらに体が硬くなりました。
フィギュアの選手を見ていると、すごいな~って思います

フィンランドのM宛ての手紙。
フィンランドM20110830

レターセットは、キティちゃん、切手もキティちゃん(のボーイフレンド?)、同封したシールはマイメロと、サンリオ尽くしです。

猛暑のこと、フィンランド語についてや、世界一まずい飴(サルミアッキ)が好き?など、そんな内容のことを書きました。

フィンランド語、日本語と似たものがちらほらあって、なかなか面白いです。
たとえば、こちら☆
kani(カニ)→うさぎ(日本語)
sika(シカ)→ぶた(日本語)

他にも色々とあって面白いです



関連記事

マレーシア&デンマーク宛て

今日、肌寒かったですね~。
しかも、明日は27度とのこと。
寒暖差が大きいですね。
みなさん、風邪には気をつけてくださいね~。

マレーシアのZ宛ての手紙です。
マレーシアZ20110901

歌舞伎の女性のポストカードを同封しました。
(以前、ダイソーで買った6枚で1セットのものです。
今、このポストカードって売ってないですよね?)

日本には四季があること、日本のお正月についてや、箸を使うことなどを書きました。


デンマークのS宛ての手紙です。
デンマークS20110831

先日の台風のことや、イースター、宗教、朝食は何を食べるかについて書きました。
あと、今、「SA」というマンガを読んでいることとか、マンガのことについてサラっと書きました。
関連記事

シンガポールへ

最近、またまたブログの更新&手紙書の気分ではなくなってきました・・・
まぁ、いつものことですね。
地道に焦らずにやっていきたいなぁと思っています。

シンガポールのH宛ての手紙です。

シンガポールH20110825

今年の夏の猛暑のこと、花火のこと、日本のアパートやマンションの家賃について、日本の原発デモについて、ハーゲンダッツのアイスがおいしかったこと、屋久島が世界遺産ということ(ちなみに、私は行ったことないです。行ってみたいけど、ここまでたどり着くのが大変だと思う)、SMAPのアルバム『SMAP AID』を買って、エンドレスで聴いていることなどを書きました。

SMAPファンの彼女なので、Softbankのパンフを同封しました。
関連記事

スイスへ手紙

スイスのT宛ての手紙です。

スイスT20110819

この夏の猛暑のことや、地震、脱原発、フィンランドのペンパルと会ったこと、ノルウェーのテロ、ロンドンの暴動、移民問題について書きました。

移民問題は、ヨーロッパでは問題になっているみたいですね・・・
いまいち、移民問題がよく分からないです。
日本では、そう問題になってないからかな?

フィンランドのペンパルが、日本でうなぎを食べたので、Tに、うなぎを知っているか聞いてみました。

切手は、ハローキティです。
Tは、サンリオ好きなので、気に入ってくれるとうれしいな。
関連記事

アメリカへ

今日から10月ですね。

アメリカのA宛の手紙です。

アメリカA20110820

愛知県は、車社会ということや、花火や日本食について。
あと、日本のタクシー料金は高いことや、ニューヨークの地下鉄は今は危険なのかどうか質問しました。
以前は、アメリカの地下鉄は危険で、特に夜は危険と聞いたことがあるけど、今はどうなんでしょうね?

アメリカA20110820切手
切手は、分かりづらいですけど、南極・北極の切手です。

関連記事
プロフィール

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKラジオ「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード