チェコより

昨日、こっちでは大雨&強風だったけど、今日は一転晴れ。
でも、今日もすごい風強かったな。
この大雨が東北地方に停電や土砂災害などの被害をもたらしているとのこと・・・。
「そろそろ東北地方を休まして」とラジオのDJの人が言っていたけど、本当にそのとおりだと思うよ。
これ以上、被害が起こりませんように・・・。

返事も全部書き終わったし、ホッとしていたのも束の間、オランダ、シンガポール、ルクセンブルグのペンパルから手紙が届きました。
また返事書き頑張らなくちゃなぁ。

チェコのVの手紙をまた読み返していました。

Vは、8人のペンパルと会ったことがあるそうです。
ドイツ、オーストリア、ロシア、スロヴェニアの子と。
ヨーロッパって羨ましいな。
簡単に外国へ行けるんだもの。
たとえば、チェコからオーストリアのウィーンは車で1時間くらいとのこと。

「papa」という言葉を教えてもらいました。
bye-byeという意味らしいです。
いつもは、「pa」と言って、英語で言う「bye」みたいな感じで使うそうです。

Vいわく、「チェコ語の文法はすごく複雑よー」とのことです。
でも、paという言葉は簡単なので、手紙で使ってみようと思ってます。
関連記事
スポンサーサイト

チェコのVから

最近は、ペンパルから手紙が来ないので、チェコのVから届いた手紙を読み返してました。
もらった手紙って、返事を書いたら、ほぼ読み返さないようなものなんです。
私だけかな?
英語だし、ロングレターや癖字のパルの手紙は読むのに苦労するから、なおさら読み返さなくて。
なので、時々読み返すと楽しいなーと感じました。

チェコのVは、携帯を18歳の時に持ったそうなんですが、最近のチェコの子供たちは8,9歳くらいになったら両親が携帯を子供に持たせるそうです。
チェコでは、NokiaとSony Ericssonの携帯が人気で、VはSonyの携帯を持っているとのこと。

Vは、電話よりもSMSを送るほうが好きとのことです。
「もしやれるなら、SMSを送りあえるといいね」と書いてありました。
Vはブラジルのパルに一度SMSを送ったけど、ダメだったそうです。

私は、ペンパルにSMSを送ったことがないんだよね。
まず、送り方が分からないし、料金もどれくらいなのか分からなくて。
もし高額な料金を請求されたら怖いということもあって。

時々、マレーシアのペンパルから私の携帯にSMSが届きます。
それで私からマレーシアのパルにはパソコンから返事。
受信するのもお金が発生するのか分からないです・・・。
でも、携帯にメールが来るので、すぐ届いたのが分かるというのはすごく便利だなーと思う。

そうそう、チェコには梅雨はないそうですよ。
日本には梅雨があると伝えたら、「日本に梅雨があるということは、初めて知ったよ」と言われました。

今日、すごく雨風強いですねー。
明日も天気予報だと一日雨とか・・・。
みなさん、気をつけてくださいね。
関連記事

音楽

最近のお気に入りの歌はこれ。
「のあのわ」のHave a Good Day!

この歌、ラジオでよく流れるんだよねー。
今日も、車でラジオを聴いていたら流れたよ。
雨降っていたけど、この歌が流れたら晴れやかな気分になりました。

関連記事

梅雨入り

今日、名古屋は梅雨入りしたそうです。
今年の梅雨入りは早いなぁ。
梅雨入りが早いということは、梅雨明けも早いってこと?
そんなことはないか・・・。

ラジオ聞いていたら、6月から8月の3ヶ月予報を伝えていたんだけど、北日本は平年並みの気温、東日本は平年より高いか平年並みだって。
名古屋のラジオだけど、西日本の3ヶ月予報はやってなかったから知らないけど、たぶん、西日本も平年より高いか平年並みの予想だろうな。

去年もたしか3ヶ月予報は平年並みか平年より高いと予想して、それで猛暑だったよね・・・。
今年は猛暑にはなりませんように。

フィンランドのペンパルに「外国人は日本全部が危険だと思っているみたいだよ」とメールで伝えたら、「これは事実だよ」とのこと・・・。
なんか、すごいショック。
もっとペンパルたちに「日本は大丈夫だよ」と伝えなきゃなーと思いました。
関連記事

おひさしぶりです

最近めずらしく返事書きが順調で、すべてのペンパルの返事を書き終わりました!
これって、初めてかも?

一番最後に返事を書いたのは、オーストリアのペンパル。
表裏8枚のロングレターだったんですけど、1週間くらいかけて書き終わり、今は手持ちの返事待ちゼロという状態です。

でも、スペインとオランダのPALから手紙送ったという連絡があったから、多分また返事書きを始めると思います。

最近、テレビ東京系「仰天クイズ!珍ルールSHOW!」という番組を見てます。
テレビ東京系だから、全国放送なのか分かんないけどね・・・。
世界のさまざまな情報を紹介していて、メモってその情報をペンパルの手紙に書いたりしてます。

この前は、アメリカの注意書きのことが紹介されていました。
アメリカって訴訟大国だから、注意書きが面白かったです。

キックボードの注意書きには、「乗ると動きます」とか。
携帯には「携帯をレンジで温めない」とか。
こんなこと、誰もしないよー。

そういえば、以前、ハンバーガーを食べ過ぎて太ったという人が、マックを訴えてたなぁ。
さすがにマック側が勝ったけど。

日本とアメリカはそういう点ではぜんぜん違うね。
日本だと、自己責任という考えを持っている人のほうが多いんじゃないかな。
誰か何かトラブルを起こすと、責任問題として追及されるし・・・。
特にマスコミのバッシングはひどすぎると思うなぁ。

同じく世界のことを紹介している番組で、「びっくり法律旅行社」という番組が好きでした。
世界のマナーとかルールとか、あと「世界遺産に住もう」というコーナーも好きだったなぁ。
司会の児玉清さんが亡くなったから、もう放送はないと思うけど、好きな番組でしたね。
この番組で、ルクセンブルグのペンパルからもらったポストカード(イタリア・ベローナ)が出てきて、ポストカードに載っている写真のところが出てきて、興奮したなー。

過去にイタリア・ベローナのポストカードの記事を書いてるので、よかったら見てください。
イタリア・ベローナのポストカード

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
関連記事

豚のしょうが焼き

2011年3月Aメニュー
★基本のレッスン★
~米のとぎ方と炊き方について学ぼう~

豚のしょうが焼き

鍋炊きふっくらごはん
ジャガイモとベーコンのお味噌汁
のり卵ふりかけ
豚のしょうが焼き
春野菜とごぼうのサラダ
いちごクリーム大福

・鍋炊きごはん
なべでごはんを炊きました。
もう鍋でごはんを炊くのはABCで習うのは4回目。
初めて鍋でごはんを炊けるというのを知った時は感動したなぁ。
ごはんは、炊飯器で炊くものだと思っていたのです・・・

なべだと、すぐごはんを炊けるし、おいしいような気がする。
あと節電も出来るね。

・じゃがいもとベーコンのお味噌汁
じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンが入ったお味噌汁。

・のり卵ふりかけ
味噌汁でとったかつおだしを利用して、ふりかけを作りました。

・豚のしょうが焼き
しょうががたっぷり入った、しょうが焼きです。

・春野菜とごぼうのサラダ
さやいんげん、モロッコいんげん、スナップえんどう、ごぼう、にんじん、ひじきが入ったサラダ。
ドレッシングにはマヨネーズが入っているんです。
私はマヨネーズが苦手なんですけど、これは食べられました。
他の人たちも、サラダおいしいって言ってたなぁ。

・いちごクリーム大福
大福の中には、黒こしあんが入ってます。
成形をしたあと、上の部分をはさみで切り込みをいれて、クリームといちごをのせました。

========================
全体的に、どれもおいしかったです。
家では、お味噌汁と豚のしょうが焼き、いちご大福を復習しました。
いちご大福は、家では白あんを使って。
大福もやわらかくて、おいしいと家でも人気でした。
関連記事

スイスから手紙

北海道を一人旅しようとする夢を見ました。
札幌の時計台とかへ行く計画をしているんだけど、無事たどり着けるのかな・・・という不安の中、目を覚ましました。
わたし、めちゃくちゃ方向音痴で、地図があっても迷ってしまうほどなんです。

私のパルは、ひとりで日本へ旅行をしにきたけど、私は絶対に無理だろうなぁ。
日本ですら迷うのに、外国なんてとんでもないや。

地図を読む練習をすると、地図が読めるようになるとか聞いたことあるなー。
いちど、練習してみようかな。

==============================

スイスのTからの手紙です。

スイスの切手は、Helvetiaという単語が入っていて、これはラテン語で「スイス」を意味するそうです。
「スイスは4ヶ国語あって、全部切手に載せられないから、ラテン語を使っているんじゃないかなー?」とのこと。

「Nipponは、Japanのこと?」と聞かれたけど、日本の切手は何でJAPANじゃなくて、Nipponなんだろうね。
不思議だなぁー。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
関連記事

シンガポールから

最近、物をたくさん捨てまくってます。

ずっと捨てようか取っておこうか迷っていたものを、おもいきって捨てました。
思い出のものだったから、なかなか捨てられなかったんだよね。
だけど、収納場所に困っていて、ついに手放すことに決めました。
「思い出は捨てても、思い出は消えない」という気持ちでね。

たまたまラジオをつけたら、SMAPの「not alone~幸せになろうよ~」が流れました。
この歌、好き。
しかも2回も同じことがあったの。
これも捨て効果かなー?

好きな歌がラジオで流れたくらいで、幸せな気分になるとは単純かな?
でも小さな幸せを感じることが、幸せなんだと思う。

============================

シンガポールのHからの手紙。

「Baskin Robbinsがお気に入りで、いつも日本へ行く時は行っているよ」
と書いてあったけど、Baskin Robbinsを私は知らなくてネットで調べたら、サーティーワンのアイスクリームショップのことでした。


彼女いわく、サーティーワンは他にもマレーシアでも食べたことがあるけど、シンガポールにはお店がないそうです。

わたしは、いつも「サーティーワン」ってこのお店のことを呼んでたから、違う名前があるなんて知らなかったよー。
それで、近くにサーティワンのお店があるから見に行ったら、看板にちゃんと「Baskin Robbins サーティーワン」となっていて。
看板に書いてあったことすら、気付いてなかったなぁ。
でも、Baskin Robbinsとサーティーワン、ぜんぜん違う名前だよ?

彼女はコーヒー味のアイスがお気に入りだそうです。
ちなみに、わたしはキャラメルをいつも頼むかな。

それから、今シンガポールでは、タピオカティーが人気だそうで、彼女も「大好き!」と書いてありました。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村




関連記事

オレイレット

英語表現の本を読んでいたら、It's raining cats and dogs.というフレーズが載ってました。
これは「どしゃ降り」という意味。
cats and dogsは初めて知ったイディオムだなぁ。
以前、Cats and Dogsという映画を見たことはあるけど。

いつか、ペンパルにこのフレーズを使ってみようかな?と思ってメモしてたんだけど、ネットで調べてみたら、cats and dogsって古い言い方みたい。
調べておいて良かったよー。
今は、It's pouring with rain.とかを使うみたい。

英語表現の本には、他にも時代遅れの表現が載っているかもしれないね。
気をつけないと。
使ってもいいと思うけど、相手に笑われちゃうかもね。

フランスのペンパルから、「オレイレット」というスイーツのレシピを教えてもらいました。
http://www.provence.guideweb.com/gastronomie/recipe-oreillettes.php
写真も載っているけど、見たことないなぁ。
あまくて、ちいさいドーナッツみたい。
どんな味なんだろうなー。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
関連記事

マレーシアのペンパルが(3)

新しいマレーシアのペンパルZのこと。
第3弾目です。

日本人は、戦争についてあまりよく学校で習わないこととか、マレーシアにひどいことをしたことを日本人は知らないとか、自分の思っていることを正直に彼女に伝えました。

Zからはこんな返事をもらいました。

「マレーシアの人たちは、日本人や日本のテクノロジーを尊敬してるよ。
今はひどいことをする日本人を見たことないし、戦争で起こったことは古い出来事。
日本に対して今は悪意を感じたりはしてないよ。」

とのこと。

Zからこんな返事をもらって、ホッとしました。

「私は今まで日本人の友達がいなかったから、あなたとの友情がいつまでも続くといいな」
と書いてありました。

嬉しいなー。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
関連記事

マレーシアのパルが(2)

以前、マレーシアのパルZに戦争のことを聞かれたとブログに書きました。
(過去の記事)

Zに返事を書こう、書こうって思うんだけどついネガティブ発想になってしまって。
彼女とはまだ3回くらいのやり取り(まだネット経由です)しかしてないんですけど、彼女のメッセージには「戦争中、日本はマレーシアを攻撃してきた」と書いてありました。
長年ペンパルをやっているなら、そういう話をしてもいいと思うんだけど、まだ数回のやり取りでお互いのことがまだ分からない段階で、こんなことを聞いてくることは、もしかしてZは日本のことが嫌いなのかな?とか思ってしまって・・・。
こういうことを共有したいと言っていたから、日本が嫌いとかそういうことではないと思うけど、どうなんだろう?
まだお互いのことをよく分からない時に、こんな話をされたのは初めてでかなり動揺してしまいました。

そもそも、マレーシア人は日本のことをどう思っているのかよく分からないんですよね。
反日感情持っている人もいるのかなぁ?

この手の話は、本当に戸惑ってしまうね。
逆に私もこういう話をペンパルにする時は、十分配慮しなくちゃな、と思いました。

あと、少しネットでマレーシアのことを調べてみました。
どうやら、イロンイロン村というところが、日本に攻撃された村みたいで、「一夜にして消えた村」と言われているみたいです。
一夜にして消えた村って・・・、どんだけひどいことをされたんだか・・・。
というより、日本兵がそんなひどいことをしたことがショック。
マレーシアの人からしたら、広島、長崎に原爆を落とされたことは、もうこれ以上日本によって苦しまなくてもいい、と思えたみたい。

悲しい話ですね。
こういう話を知ると、本当に戦争はしてはいけないし、戦争では誰も幸せになる人はいないと、つくづく思うなぁ。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
関連記事

チェコへ手紙

チェコのMへ手紙です。

201105チェコM

たー坊の便箋は、小学校時代に買ったもの。
当時、私はサンリオではたー坊と、けろっぴが好きでした。
Diddlの便箋は、ペンパルからもらったものを使いました。
内容は、地震、節電について、ゴールデンウィーク、京都旅行について書きました。

見えないけど、便箋には平安神宮の切抜きが貼ってあります。
平安神宮は去年行ったけど、京都の桜がきれいだったことをアピールしておきました。
山梨の夜景のポストカードを同封しました。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

関連記事

スイスへ手紙

テレビ見てたら、CDとDVDは日本人が発明したと言っていて、驚きました。
日本人が発明して、今では世界中に普及しているってすごいなぁ。

201104スイス

スイスのTへ手紙を書きました。

地震やディズニーランドのこと、京都旅行、パネトーネ(イタリアのクリスマスのパン)を作ったことを書きました。

リスのメモパッドを同封。
あと、京都の東寺の桜の切抜きを手紙に貼りました。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

関連記事

ベトナム

ABCでミルクラスクを作って以来、何か他にラスク作れないかなー?と思って探したのが「やみつき!クイニーアマンそっくりラスク♥ 」のラスク。
めちゃめちゃおいしいです。
材料もパン、バター、ざらめだけだからお手軽。
家にざらめがあったんだけど、ずっと使い道がなくて困ってたんだよね。
だからこのレシピ見つけた時は、本当にラッキーだったよ。

Cpicon やみつき!クイニーアマンそっくりラスク♥ by まやちゅぅ

==============================
テレビで、ベトナムのことが紹介されてたので見てました。
ベトナムは夏が厳しく、学校では6月から9月まで夏休みだとか。
長いなー。

びっくりしたのが、気温が10度以下になると小学校がお休み、7度以下で中学校がお休み、2度以下になると行政機関までもがお休みになるんだって。
10度以下で休みになるのは、子供の健康のためらしいけどね。
寒いのが子供の健康に悪影響を及ぼすってことかしら?
だけど、これを日本でやったら、冬はほとんど休みになっちゃうじゃん。

ちなみにホーチミンは、1年中最高気温が30度を超えているそう。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

関連記事

インドネシア

テレビで、外国で暮らす日本人女性を紹介してました。
水道、電気、ガスのない国、親戚が多い家に嫁ぐ(200人以上って言ってたな)、一夫多妻制・・・
私だったら、絶対そういう国には住めないと思うなー。
文化が違いすぎて。

もし一夫多妻制で、自分の旦那さんが突然第二夫人と結婚していたら、女性の立場としてどんな気持ちなんだろう?
その国の文化とはいえ、私には分からないなぁ。

水道が整っていないのも、私には耐えられないと思う。
テレビでやってたんだけど、アフリカとかの水は体調壊しそうで飲めないだろうなぁ。
水ってかなり大事だよね。

親戚の多いところに嫁いで、自分だけが日本人だったら?
私はストレスたまって、絶対に耐えられなさそう。

外国で暮らしたり、外国人と結婚する人ってすごいと思うよ。
テレビで見た人たちは、たった一人しか日本人がいないところに住んでいたんだけど、日本人がまわりにいないってすごく心細いだろうしね。

インドネシアで暮らす日本人女性が紹介されていたけど、インドネシア人の旦那さんが奥さんの知らない間に第二夫人と結婚してたと言ってて、これってすごくショックだと思う。

インドネシアは世界最多のイスラム教徒人口みたい。
イスラム教は一夫多妻制を認めているそう。
(男性は4人の妻を持つことが出来る)

私のインドネシアのペンパルって確かクリスチャンだったはずなんだよね。
だから一夫多妻制については聞いたことなかったのかも。
調べたら、インドネシアは一夫多妻制を認めてないけど、イスラム教が一夫多妻制を認めている・・・って、何かややこしい話だな。

でも、一夫多妻制を嫌っている女性もたくさんいるそうで、もし旦那さんが第二夫人と結婚する時、離婚を申し出る女性(第1夫人)も最近多いそうです。
ちなみに、デヴィ夫人がインドネシアの大統領と結婚したとか言ってたけど、第一夫人ではないみたいです。
これは知らなかったなー。


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード