フィンランドのマツタケ

「世界の果てまでイッテQ!」を見ました。

フィンランドでは、私有地に生えているキノコや果実を採っても良いそうです。
人の家のキノコすら採ってもいいんだって。ビックリ。
フィンランドって、すごく太っ腹な国だね~。

しかも日本では高級な食べ物と言われているマツタケが
フィンランドでは「臭いキノコ」と言われているってさ、
何だかカルチャーショックだよ(苦笑)
だから、フィンランドではマツタケが大量に採れるのに
誰も食べる人はいないっていう…。

今後、フィンランド産のマツタケが日本で出回る日も近いかもね。

あとケニアのムーの大群には号泣だったよ。
弱肉強食の世界って、本当に大変なんだなって。
食うか食われるかの世界なんだよ。
子供でも、群れから離れてしまったら、強いものに食べられてしまうって、
何だかこういうの見ると切なくなってしまうよ・・・

日本からケニアはすごく遠いけど、
大草原の広がる世界、いつか行ってみたいな~!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード