アメリカのマック

いきなり寒くなりましたね・・・
風邪などひかないようお気をつけ下さい。

アメリカのAからの手紙の続きです。

アメリカのマクドナルドのことを教えてくれました。
毎週火曜日と木曜日がHappy Mealsというお値打ちな日みたいで、$1.99とのこと。
どんなメニューなのかは書いてなかったけど、日本のメニューよりお値打ちだろうなー。

「木曜日の夜は、マックへ行ってグリル・チキンサンドイッチを食べるわ。
でも、体重のことを考えて、しばらくは食べ物には気をつけなくてはね」


うーん・・・私の場合、夜にファーストフードを食べるのはちょっと・・・
旅行先で夜遅くなったときに行ったくらいかな。
やっぱり夜は、ファーストフードよりも普通にご飯が私は好きです。

スポンサーサイト

アメリカのパルより

南極大陸でまたまた泣いてしまいました


先日、綱引きは英語でtug of warとブログで紹介したけど、もし体育祭がない学校だったら綱引きを知らないのでは?と思いました。
そうなると、手紙にtug of warと書いてもペンパルには通じない可能性ありですね。


アメリカのAからのお返事です。

「アメリカ英語でも地域によって英語のアクセントが違う」
らしいです。
アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語...とあるのは知ってたけど、アメリカ英語はアメリカ全体で同じだと思ってました。

「学校でスペイン語を少し勉強してたけど、もう覚えてないの。
外国語を使う必要がないし、外国語を学ぶのはアメリカでは一般的ではないよ。
外国語を学ぶのは、先生になったり、外国へ引っ越す人くらいだと思うよ。」
とのこと。


アメリカやイギリスという英語圏の人は英語のみ話せて、ヨーロッパ(非英語圏)は多言語が話せるような気がします。
(あくまでも私のペンパルのみの統計ですが。)
あ、でも、オーストラリアでは日本語を勉強しているという人に何人か会ったことあったなぁ。


そういえばこの前テレビで、中国の英語塾が紹介されてました。
(変わった英語塾だったから、テレビで紹介されたんだと思う)
そこの塾長が、「わたしたち(中国人)が英語を勉強するのは、アメリカ人が中国語を話してくれないからだー」と生徒たちに向かって大声で叫んでました。


思わずこの塾長の言葉を聞いて笑ってしまったけど、たしかに事実だよなぁ。


☆英語メモ(基礎英語2より)

Time flies.
(諺:光陰矢のごとし)
Time really flies.
時間が過ぎるのは本当に早いなぁ。

この時期、手紙の挨拶に使えそうなフレーズなのでメモ。











プロフィール

miho

Author:miho
好きなコト:海外文通、マンガを読むこと、ポストカードを集めること。
NHKの「まいにち中国語」でゆっくりと中国語を学習中です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
読書メーター
mihoの最近読んだ本
タグ

フランス オーストリア スロヴァキア カナダ マレーシア オランダ 中国 シンガポール スペイン インドネシア フィンランド イギリス ペンパル デンマーク ギリシャ 香港 ドイツ 台湾 ヴィクロテ チェコ アメリカ タイ 切手 日本 ベルギー 

リンク
ブログ内検索
RSSフィード